「イニエスタに匹敵する」 リバプール、17歳の“絶対的スーパースター”に英紙注目

リバプールの17歳MFハーヴェイ・エリオット【写真:Getty Images】
リバプールの17歳MFハーヴェイ・エリオット【写真:Getty Images】

MFエリオットのポテンシャルに期待「シャビやイニエスタになれるかもしれない」

 リバプールは2019-20シーズンに30年ぶりのリーグ優勝を果たした。王者としてリーグ2連覇を目指すために新シーズンに向けて始動しているが、英メディアは17歳のイングランド人MFハーヴェイ・エリオットに「シャビやイニエスタに匹敵する可能性がある」とスポットライトを当てている。

 3リバプールは開幕から他の追随を許さぬ連勝街道を駆け抜け、圧倒的な強さを誇示。歴代最多勝ち点記録(100)の更新には至らなかったが、32勝3分3敗の勝ち点99と、2位マンチェスター・シティに18差をつける独走優勝となった。

 今夏はマンチェスター・シティやチェルシーなどライバルチームが大型補強を進めている一方、リバプールは今年1月に獲得した日本代表MF南野拓実(725万ポンド/約10億4000万円)を含め、近年は移籍市場で巨額を投資する姿勢を見せず、ユルゲン・クロップ監督は若手育成に注力している。

 現在のスカッドで最も期待値の高い若手の1人に挙げられるのが、2019年に加入した17歳のエリオットだ。英紙「メトロ」は「エリオットはバルセロナのレジェンドであるシャビやイニエスタに匹敵する可能性がある」と見出しを打ち、その壮大なポテンシャルに注目している。

 記事では、元リバプールのジェイソン・マカティア氏のコメントを紹介。元イングランド代表MFは、「言うまでもなく、絶対的なスーパースターとなるエリオットを獲得した。まだ17歳だ…なんて姿勢、なんて選手なんだ! 彼はよくワイドでプレーしているが、セントラルMFとしての飛躍も期待できる。シャビやイニエスタになれるかもしれない」と絶賛していた。

 エリオットは加入後、公式戦8試合に出場しているが、いずれも左利きの右ウインガーとして起用されており、エジプト代表FWモハメド・サラーがプレーモデルとなっている。しかし、中盤選手としての素質も備えているとし、ヴィッセル神戸の元スペイン代表MFアンドレス・イニエスタのようなトッププレーヤーとなる可能性に太鼓判を押していた。

>>【PR】イングランド・プレミアリーグをDAZN(ダゾーン)で見よう!ネットでの視聴方法はこちら!

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング