DAZNがベルギーリーグの独占放映権を獲得 日本人選手も多数所属、8日に開幕予定

DAZNでベルギーリーグの放送が決定(写真はイメージです)【写真:荒川祐史】
DAZNでベルギーリーグの放送が決定(写真はイメージです)【写真:荒川祐史】

シント=トロイデンを始め、日本人選手所属チームを中心に配信予定

 スポーツチャンネル「DAZN」は5日、2020-21シーズンのベルギーリーグ独占放映権を獲得したと発表した。

 欧州サッカーは新型コロナウイルスの影響によって大幅なスケジュール変更を余儀なくされているが、ベルギーリーグは19-20シーズン中止の決断を早期に下していたことで、現地時間8日には新シーズンが開幕する。

 そして、今季からはDAZNが独占放映権を取得し、日本人選手所属チームを中心に配信予定。シント=トロイデンには日本代表GKシュミット・ダニエルを始めとする複数の日本人選手が所属しているほか、ヘンクの日本代表MF伊東純也、アントワープのMF三好康児、シャルルロワのMF森岡亮太などもプレーしており、見どころの多いリーグとなっている。

 昨年の夏までシント=トロイデンでプレーした日本代表DF冨安健洋が現在はセリエAボローニャで高評価を得ているように、近い将来のスター選手が頭角を現す場としても知られるベルギーリーグ。他国よりひと足早く開幕する戦いに注目したい。

 直近の配信予定は以下のとおり。

8月8日23:30~ クラブ・ブルージュ対シャルルロワ
8月9日20:30~ シント=トロイデン対ヘント
8月9日25:15~ メヘレン対アンデルレヒト

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング