チェルシー、CLバイエルン戦で主力2人が欠場へ FA杯逆転負けに負傷で“泣き面に蜂”

チェルシーDFアスピリクエタとMFプリシッチがCL欠場へ【写真:Getty Images & AP】
チェルシーDFアスピリクエタとMFプリシッチがCL欠場へ【写真:Getty Images & AP】

MFクリスティアン・プリシッチとDFセサル・アスピリクエタが負傷

 FAカップ決勝でアーセナルに1-2で敗れたチェルシーにさらなる悲劇が重なった。試合の中で負傷交代を強いられたアメリカ代表MFクリスティアン・プリシッチとスペイン代表DFセサル・アスピリクエタが8日に予定されているUEFAチャンピオンズリーグ(CL)16強第2戦のバイエルン・ミュンヘン戦を欠場することになるようだ。英衛星放送局「スカイ・スポーツ」が報じた。

 チェルシーは前半5分にプリシッチのゴールで先制するも、1-1で迎えた同32分にアスピリクエタが左足の太もも裏を痛め、デンマーク代表DFアンドレアス・クリステンセンと交代でピッチを後にした。

 さらに後半開始早々には先制ゴールのプリシッチもアクシデントに見舞われ、スペイン代表FWペドロ・ロドリゲスと交代。アメリカ代表アタッカーはドリブル突破からシュートを放った直後に右足の太もも裏を抑えてピッチに倒れ込んで悶絶。そのままプレー続行不可能となった。

 いずれもハムストリングの負傷と見られ、1週間後に予定されているCLベスト16第2戦の敵地バイエルン戦への出場は困難な状況となってしまったようだ。チェルシーを率いるフランク・ランパード監督は詳細な検査はこれからだとした上で、「来週までにフィットできないのは明らか」と語った。逆転負けで2季ぶりのFAカップ優勝も逃し、まさに泣き面に蜂の状況だ。

 バイエルン戦はホーム第1戦で0-3と完敗している。逆転突破のためには最低でも4得点が必要だが、そこへさらに主軸2人の欠場が決定的となり、非常に厳しい戦いを強いられることになりそうだ。

>>【PR】イングランド・プレミアリーグをDAZN(ダゾーン)で見よう!ネットでの視聴方法はこちら!

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング