エイバル乾貴士、2試合ぶり先発で勝利貢献し及第点 久保のマジョルカ突き放し残留争いリード

エイバルMF乾貴士は2試合ぶりのスタメン出場で勝利に貢献【写真:Getty Images】
エイバルMF乾貴士は2試合ぶりのスタメン出場で勝利に貢献【写真:Getty Images】

エイバルはグラナダ戦で貴重な勝ち点3をゲット

 日本代表MF乾貴士が所属するエイバルは現地時間28日に開催されたスペインのラ・リーガ第32節グラナダ戦に臨み、2-1の勝利を収めた。乾も2試合ぶりの先発で現地紙から及第点の評価を受ける一方で、この結果によって日本代表MF久保建英が所属するマジョルカは残留に向けて非常に厳しい立場となった。

 エイバルはこの試合前の時点で降格圏内の18位であるマジョルカとの勝ち点差が「4」。是が非でも勝ち点を確保したい一戦で、左サイドに位置した乾は前半11分にクロスがゴールに向かって相手GKを焦らせる場面を作る。その後試合は16分にカウンターからFWパブロ・デ・ブラシスが巧みなループシュートで先制ゴールをゲットした。

 その後エイバルは後半3分にグラナダに追いつかれたものの、乾交代後の後半24分にFWキケ・ガルシアが勝ち越しゴールを決めると、このまま逃げ切った。現地紙「マルカ」での採点で乾は3点満点中の1点と及第点にとどまったものの、残留争いの渦中にあるチームにおける勝ち点3は非常に大きいものとなった。

 この結果によって苦しい立場に立たされたのはマジョルカだ。エイバルが15位に浮上し、17位となったのはセルタ。しかしセルタも今節でバルセロナ相手に勝ち点1を確保しており、その勝ち点差は残り6試合で「8」と突き放される形となった。同30日に開催される第33節セルタとの直接対決を落とせば、まさに崖っぷちという状況になる。

 再開後、久保は局面で存在感を見せているものの、まだゴールに絡めていない。来季のレアル・ソシエダへのレンタル移籍などの報道が出る中でも、マジョルカを救う働きを見せられるか。

>>【PR】イングランド・プレミアリーグをDAZN(ダゾーン)で見よう!ネットでの視聴方法はこちら!

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング