スナイデルがレアル時代の“転落危機”を告白 酒に夜遊び…「ウォッカボトルが親友だった」

レアル時代の元オランダ代表MFウェスレイ・スナイデル【写真:Getty Images】
レアル時代の元オランダ代表MFウェスレイ・スナイデル【写真:Getty Images】

レアル移籍後に自由奔放な生活をしたスナイデル氏 「酒は大量に飲んでいた」

 インテル時代にシーズン三冠を成し遂げ、2010年にはバロンドール受賞の最有力候補にも挙がった元オランダ代表MFウェスレイ・スナイデル氏。2007年から09年までプレーしたレアル・マドリードでは酒や夜遊びに溺れる“ロックンロール”な生活で、キャリア転落の危機を迎えていたという。英紙「デイリー・メール」が報じた。

【PR】サッカー観るならDAZN、オリジナルコンテンツも充実 入会はこちら

 オランダの名門アヤックス出身のスナイデル氏は2007年にレアルへ移籍し、大きなステップアップを果たした。しかし、スペイン移籍で有頂天になったことで乱れた私生活を送っていたという。同氏は自伝のなかで、当時のエピソードを明かしている。

「レアルに移籍したことで、マドリードでのナイトライフに足を踏み入れることになるとは思ってもいなかった。どっぷりとハマってしまった。当時は若くて成功を楽しんでいたし、注目を浴びるのが大好きだった。そのことが後の人生を間違った方向に進めたことは間違いない。

 ドラッグはやらなかったが、酒は大量に飲んでいたし、レアル・マドリードのスターの1人としてロックンロールな生活を送っていた。僕がやっていたことはすべて隠されていたよ」

 夜通し飲み歩いては、酔っ払って路上を転げ回るような日々を過ごしていたというスナイデル氏。チームメートでは元スペイン代表MFグティ氏ともよく遊んでいた。そうした酒癖の悪さが離婚にもつながるなど、奔放過ぎた生活の代償も支払った。

 スナイデル氏は「私はウォッカボトルが親友だったことに気づいていなかった」と、当時を振り返っている。そうした生活から抜け出すきっかけは、同胞のFWルート・ファン・ニステルローイ氏やMFアリエン・ロッベン氏からのアドバイスだったという。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング

  1. 「欧州最高の日本人」トップ5を海外選出 1位は「怪物」、日本代表の次期エース候補も

  2. 森保ジャパン、ベテラン2選手へ「代表レベルではない」「そろそろ世代交代してもいい」…酷評の声多数【読者評価】

  3. 「いい加減にしろ」 浦和DF、韓国人FWから“ラグビータックル”被害の疑惑判定に反響拡大「ふざけすぎだろ」

  4. 「なんて美しいシャツだ」 J3松本の新ユニフォームを海外絶賛、ミントカラー採用デザイン「これは可愛い」と称賛

  5. 「史上最悪だ」 まさかのミス発覚…アーセナル10番MFの衝撃タトゥーに英反響「なんてことだ」

  6. シュツットガルト遠藤航、最終節終了間際に残留へ導く“劇的”決勝ゴール 選手やファンが狂喜乱舞「信じられない」「夢のようだ」

  7. 「まぁこれ位はねぇ」 小野伸二、超絶ベルベットタッチに涼しい顔でJリーガー脱帽「やってみたけど全く止まらない笑」

  8. 相手に蹴り→一発退場→解雇の衝撃拡大 広州DFの処遇に中国人記者見解「報復キックはかなり一般的」

  9. 「惚れてしまう」 キング・カズがイタリアンレストラン満喫 赤パーカーのカジュアル服で隠せない強烈オーラ

  10. 「さすがスター!」 キング・カズ&ヤス兄弟が寿司店で“神対応”、ブラックスーツの強烈オーラ反響「カッコ良すぎる」