C・ロナウドが涙、レアルMFが“一触即発シーン”を告白 「モウリーニョが激怒」

モウリーニョ監督がC・ロナウドを泣かせた過去をMFモドリッチが告白(写真は2013年のもの)【写真:Getty Images】
モウリーニョ監督がC・ロナウドを泣かせた過去をMFモドリッチが告白(写真は2013年のもの)【写真:Getty Images】

モウリーニョ体制のレアルであわや殴り合いの事態 「ロナウドを叱責し、泣かせた」

 レアル・マドリードのクロアチア代表MFルカ・モドリッチが、自伝の中でジョゼ・モウリーニョ監督がレアルを率いた当時にエースのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウド(現ユベントス)を“泣かせた”エピソードを、イタリアのサッカー専門メディア「カルチョメルカート・コム」が紹介している。

【PR】サッカー観るならDAZN、オリジナルコンテンツも充実 入会はこちら

 モドリッチは自伝「ア・モード・ミオ」の中で、2013年のスペイン国王杯で起こったエピソードを記しているという。

「僕たちが2-0で勝っている時、カウンターを受けた場面でロナウドは相手のサイドバックについて戻らなかった。それを見たモウリーニョが激怒して、ハーフタイムに入る時にロナウドをロッカールームまでのトンネルで叱責し続けて泣かせた。後半が始まっても彼らは言い争いを続けていた。試合が終わった時、他の選手たちが間に入ることでなんとか殴り合いに発展するようなことは避けられたんだ」

 当時レアルの絶対的なエースだったロナウドだったが、厳格なモウリーニョ監督にとってそのプレーは怠慢と映ったようだ。ロッカールームまでの道のりで叱責を続けるというのもまた、“スペシャル・ワン”を自認する指揮官のこだわりの発露だとも言える。

 モドリッチいわく、殴り合いに発展しかねない状況だったという。結果的にロナウドはモウリーニョ体制のレアルにおけるエースであり続け、ロナウドもまたゴールを量産した。様々な意味で双方のパーソナリティの分かる一幕だったと言えるのかもしれない。

>>【PR】イングランド・プレミアリーグをDAZN(ダゾーン)で見よう!ネットでの視聴方法はこちら!

(FOOTBALL ZONE編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング

  1. 「欧州最高の日本人」トップ5を海外選出 1位は「怪物」、日本代表の次期エース候補も

  2. 森保ジャパン、ベテラン2選手へ「代表レベルではない」「そろそろ世代交代してもいい」…酷評の声多数【読者評価】

  3. 「いい加減にしろ」 浦和DF、韓国人FWから“ラグビータックル”被害の疑惑判定に反響拡大「ふざけすぎだろ」

  4. 「なんて美しいシャツだ」 J3松本の新ユニフォームを海外絶賛、ミントカラー採用デザイン「これは可愛い」と称賛

  5. 「史上最悪だ」 まさかのミス発覚…アーセナル10番MFの衝撃タトゥーに英反響「なんてことだ」

  6. シュツットガルト遠藤航、最終節終了間際に残留へ導く“劇的”決勝ゴール 選手やファンが狂喜乱舞「信じられない」「夢のようだ」

  7. 「まぁこれ位はねぇ」 小野伸二、超絶ベルベットタッチに涼しい顔でJリーガー脱帽「やってみたけど全く止まらない笑」

  8. 相手に蹴り→一発退場→解雇の衝撃拡大 広州DFの処遇に中国人記者見解「報復キックはかなり一般的」

  9. 「惚れてしまう」 キング・カズがイタリアンレストラン満喫 赤パーカーのカジュアル服で隠せない強烈オーラ

  10. 「さすがスター!」 キング・カズ&ヤス兄弟が寿司店で“神対応”、ブラックスーツの強烈オーラ反響「カッコ良すぎる」