“ヴァーディ2世”、リバプール&マンUなどが注目 英3部17歳俊足FWを「追跡」

バーンリーMFアーロン・レノンと競り合うFWリッキー=ジェイド・ジョーンズ(右)【写真:Getty Images】
バーンリーMFアーロン・レノンと競り合うFWリッキー=ジェイド・ジョーンズ(右)【写真:Getty Images】

17歳のイングランド人FWリッキー=ジェイド・ジョーンズに注目

 リバプールやマンチェスター・ユナイテッドなどのビッグクラブが英3部ピーターバラ・ユナイテッドに所属する17歳のイングランド人FWリッキー=ジェイド・ジョーンズの動向を追跡しているようだ。100メートル10秒台の俊足を誇る“新たなヴァーディ”が今英国内で注目を集めているようだ。英衛星放送局「スカイ・スポーツ」が報じた。

【PR】サッカー観るならDAZN、オリジナルコンテンツも充実 入会はこちら

 ジョーンズは昨年16歳でトップチームデビューを飾り、11月に17歳を迎えたと同時にプロ契約を結んだ。今年1月のFAカップ3回戦ではプレミアリーグのバーンリーを相手にゴールも決めた。

 現地メディアの報道では、すでにリバプールやマンチェスター・ユナイテッド、アーセナルといったプレミアリーグの有力クラブがその動向を追っているという。「スカイ・スポーツ」は「ピーターバラの“ジェイミー・ヴァーディ“ことリッキー=ジェイド・ジョーンズをマンチェスター・ユナイテッドやリバプールが追跡」との見出しで報じている

 ユナイテッドのイングランド代表FWマーカス・ラッシュフォードをロールモデルにしているというジョーンズだが、100メートルを10秒9で走る俊足を武器としており、「僕はレスターのようなチームや、ジェイミー・ヴァーディのような選手をよく見ている。ヴァーディのようなタイプの選手が僕にとって最適だ」と語っている。アマチュアの下部リーグからプレミアリーグ屈指の点取り屋に成長したヴァーディのような成功を夢に見ているようだ。

 ユース年代の代表チームが結果を残し、次々と若手の有望株が台頭しているイングランド。プロデビューを果たして間もない17歳のジョーンズもすでに注目の存在となっている。

>>【PR】イングランド・プレミアリーグをDAZN(ダゾーン)で見よう!ネットでの視聴方法はこちら!

(FOOTBALL ZONE編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング

  1. 「欧州最高の日本人」トップ5を海外選出 1位は「怪物」、日本代表の次期エース候補も

  2. 森保ジャパン、ベテラン2選手へ「代表レベルではない」「そろそろ世代交代してもいい」…酷評の声多数【読者評価】

  3. 「悪魔の食べ物」 浦和ユンカーの“ランチタイム”投稿が話題、禁断の一品にファン「誰が教えたんだ」

  4. 「なんて美しいデザインだ」 レアルが来季ユニフォーム発表、絶賛の声「かっこいい」「これは欲しい」

  5. 「なんて美しいシャツだ」 J3松本の新ユニフォームを海外絶賛、ミントカラー採用デザイン「これは可愛い」と称賛

  6. 「いい加減にしろ」 浦和DF、韓国人FWから“ラグビータックル”被害の疑惑判定に反響拡大「ふざけすぎだろ」

  7. シュツットガルト遠藤航、最終節終了間際に残留へ導く“劇的”決勝ゴール 選手やファンが狂喜乱舞「信じられない」「夢のようだ」

  8. 元日本代表FW李忠成、1000万円級の高級スーパーカー披露 「車はテンション上がる」

  9. 「まぁこれ位はねぇ」 小野伸二、超絶ベルベットタッチに涼しい顔でJリーガー脱帽「やってみたけど全く止まらない笑」

  10. 「惚れてしまう」 キング・カズがイタリアンレストラン満喫 赤パーカーのカジュアル服で隠せない強烈オーラ