イングランド代表MF、4億円豪邸の内部公開! 海外反響「素晴らしい」「富を誇示」

マンUのイングランド代表MFリンガード【写真:Getty Images】
マンUのイングランド代表MFリンガード【写真:Getty Images】

ユナイテッドMFリンガード、番組出演で海外メディア注目「豪華な自宅周りを撮影」

 名門マンチェスター・ユナイテッドで活躍するイングランド代表MFジェシー・リンガードが、約4億円の豪邸内部を惜しげもなく披露し、海外メディアも「豪華な自宅周りをカメラで撮影した」と報じている。

【PR】サッカー観るならDAZN、オリジナルコンテンツも充実 入会はこちら

 現在27歳のリンガードはイングランド代表として24試合4ゴールをマーク。ユナイテッドの下部組織出身で、2011年にトップチームへ昇格した。当初はレスター・シティ、バーミンガム・シティ、ブライトン・アンド・ホーヴ・アルビオン、ダービー・カウンティへの期限付き移籍を繰り返したが、2015-16シーズン以降はユナイテッドでプレーを続けている。

 今季も20試合に出場しているアタッカーが、有名人の個人宅ツアーを敢行する米ドキュメンタリーテレビ番組に登場。米スポーツ専門局「ESPN」は「ジェシー・リンガードが『MTV Cribs』に出演」と報じ、「有名選手たちが『Footballers Stay Home』の一環として自宅を披露」と、その時の映像も紹介している。

 リンガード本人が自宅の内部を紹介。ベッドルーム5部屋、シネマルーム、プールに加え、洋服やスニーカーなどお気に入りグッズを保管したコレクションルームなどを見て回った。さらにサッカーゴールが置いてある広い庭もお披露目した。

 英紙「デイリー・メール」は「ユナイテッドのミッドフィールダーは、豪華な自宅周りをカメラで撮影」と反応。その反響はアジアまで広がり、韓国のソウル新聞系サイト「ナウニュース」は「300万ポンド(約4億円)邸宅の内部を詳細に公開した」と伝えている。

 ファンの間では「素晴らしい」という声が上がった一方、「富を誇示」「実力以上に給与をもらっている」と否定的なコメントも並んだ。移籍の噂も浮上しているリンガードだが、6月17日から再開予定となっているプレミアリーグ終盤戦で結果を残せるだろうか。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング