神戸スペイン人MFサンペール、自慢の“お宝コレクション”披露で絶叫 「かめはめ波ーーー」

ヴィッセル神戸MFサンペールが自慢のお宝を公開【写真:Noriko NAGANO】
ヴィッセル神戸MFサンペールが自慢のお宝を公開【写真:Noriko NAGANO】

サンペールが「俺のお宝」として孫悟空やフリーザのフィギュアを披露

 J1ヴィッセル神戸は新型コロナウイルスの感染拡大でリーグ戦が中断している間も、クラブ公式SNSで様々な企画を実施している。子どもの頃の写真から選手名を当てる「僕は誰でしょう?」クイズや、過去のチームメイトや対戦相手から選ぶ「俺のベスト11!」、ファンから投票を募る「ガッツポーズトーナメント」などバリエーションに富む。21日にはツイッターで、スペイン人MFセルジ・サンペールの「お宝アイテム」を公開している。

 新型コロナウイルスの感染拡大でJ1リーグはシーズンを中断中。事態が収束せずに再開の延期が続くなか、22日に再開の日程を改めて検討する運びとなっている。

 神戸は公式ツイッターで18日から「俺のお宝」とのテーマで、選手たちの希少なお宝アイテムを紹介。元日本代表DF酒井高徳、日本代表FW古橋亨梧、元スペイン代表MFアンドレス・イニエスタらが自慢の逸品を披露してきたなか、21日にサンペールが登場した。

 イニエスタやアルゼンチン代表FWリオネル・メッシらと同じバルセロナのカンテラ(下部組織)出身のサンペールは、トップチームに昇格後、グラナダ、ラス・パルマスへのレンタルを経て、バルセロナに戻ったが、2019年3月に契約を解消して神戸の一員となった。昨季はリーグ戦24試合、計1618分間プレー。今季も開幕節・横浜FC戦(1-1)でフル出場するなど、主力として期待が懸かる。

 そんなテクニシャンのお宝は、世界的人気を誇る漫画「ドラゴンボール」のフィギュアだった。主人公・孫悟空のほか、フリーザなど計7体を披露。神戸公式ツイッターが「ドラゴンボールが好きなセルジ サンペール! お宝はこちらのフィギュアコレクションだそうです」と説明すると、サンペールも「かめはめ波ーーー」とツイートすると、炸裂した“ドラゴンボール愛”に海外ファンも「セルジかわいい」「ゴクウ(悟空)パワー」と興奮気味に反応していた。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング