PSG退団濃厚のカバーニ、欧州5大リーグでのプレーに自信 「まだ数年は厳しい環境で…」

今季でPSGの退団が噂されているFWエディンソン・カバーニ【写真:Getty Images】
今季でPSGの退団が噂されているFWエディンソン・カバーニ【写真:Getty Images】

今季限りでPSGとの契約が切れるなか、契約更新の可能性は極めて低い状況

 パリ・サンジェルマン(PSG)のウルグアイ代表FWエディンソン・カバーニは、今季限りでの退団が噂されているものの、まだ欧州トップレベルでプレーできるという自信を失っていないという。PSG公式チャンネルのインタビューで語った。

 カバーニは33歳となった今季が終了するとPSGとの契約が満了する。すでに契約更新の可能性は極めて低いと言われているだけに、次のクラブを選ぶオフが待っていると予想される。スペインやイタリアの他に、中東や中国、米MLS(メジャーリーグサッカー)も可能性があるというのがこれまでの報道だった。

 それでもカバーニはインタビューに対し、「サッカーを辞める時には、すべてを出し尽くしたという状況でありたい。自分のキャリアは、まだ数年は厳しい環境で続けていけると思っている。それがパリでのことになるかは分からないけど、できるだけ長く続けたいと思うので、頑張りたい」と話している。

 クラブ公式チャンネルで退団の可能性に言及するのは珍しいことだが、それでもカバーニの得点力は欧州でもトップレベルを維持している。本人が自信を失っていない状況からも、まだまだ主要リーグで活躍する姿が見られそうだ。

>>【PR】イングランド・プレミアリーグをDAZN(ダゾーン)で見よう!ネットでの視聴方法はこちら!

(Football ZONE web編集部)


page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング