「メッシやネイマールより上」 元助っ人Jリーガーが自画自賛「C・ロナウドより上手い」

元ブラジル代表FWエジウソン【写真:Getty Images】
元ブラジル代表FWエジウソン【写真:Getty Images】

柏で大活躍した元ブラジル代表FWエジウソン氏、現代のスター3人と自分を比較

 かつて柏レイソルで活躍した元ブラジル代表FWエジウソン氏が、母国のテレビ番組に出演し、現在のサッカー界をけん引する3人のスーパースターよりも「上手い」と自画自賛している。ブラジルメディア「UOLエスポルチ」が伝えた。

 ブラジルのテレビ番組「OS DONOS DA BOLA」に登場したのは、167センチと小柄ながら爆発的なスピードとテクニックでゴールを量産したFWエジウソン氏だ。パルメイラス(ブラジル)やベンフィカ(ポルトガル)を経て、1996年に柏へ加入。在籍は2シーズンながら、リーグ戦29試合21ゴールと25試合23ゴールと圧巻の得点力を見せつけた。

 その後は母国に舞い戻ったエジウソン氏は、1998年と1999年ブラジル全国選手権連覇、2000年の世界クラブ選手権優勝などを経験。2002年日韓ワールドカップで4試合に出場して優勝に貢献すると、同年夏から古巣・柏で半年間プレーし、16試合7ゴールの結果を残した。

 ブラジルメディア「UOLエスポルチ」は現在48歳となったFWの発言に注目。「エジウソンはメッシやネイマールより上と語る」と伝えている。番組に出演したエジウソン氏に対して、「あなたとネイマール、どちらが上手い?」と質問が飛んだ。すると、ブラジル代表FWネイマール(パリ・サンジェルマン)やアルゼンチン代表FWリオネル・メッシ(バルセロナ)を引き合いに出して、次のように語っている。

「自分だ。ネイマールが私よりも良いプレーをするには世界チャンピオンでなければならない。私には個性があるからね。メッシも自分を上回るには世界チャンピオンである必要がある」

page1 page2 page3

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング