レアルからの引き抜き阻止へ リバプールFW、大黒柱マネに生涯契約をオファーと英報道

リバプールでプレーするFWサディオ・マネ【写真:Getty Images】
リバプールでプレーするFWサディオ・マネ【写真:Getty Images】

2023年まで契約を結ぶなか、クロップ監督体制のキーマン慰留へクラブも全力

 欧州王者リバプールが、引き抜きが噂されるセネガル代表FWサディオ・マネに“生涯契約”をオファーしているという。英国のサッカー情報サイト「フットボール・インサイダー」が報じた。

 マネは昨季、プレミアリーグ得点王を獲得。エジプト代表FWモハメド・サラー、ブラジル代表FWロベルト・フィルミーノとともに強力な3トップを形成し、チームの攻撃を牽引している。

 この28歳のスピードスターに対し、最近では名門レアル・マドリードが強い関心を持っていると盛んに報じられている。リバプールは引き抜き阻止のため、新たな大型契約を準備しているようだ。

 記事によれば、マネとリバプールの契約は2023年6月までだが、その先の現役引退を迎えるまで長期契約をオファーを計画しているという。ユルゲン・クロップ監督体制でのキーマンの慰留に全力を尽くす構えだ。

 英紙「ザ・サン」はこれについて、「リバプールはレアル・マドリードからの移籍攻勢をかわすために、サディオ・マネに生涯契約をオファー」との見出しを打って報じた。今季も18得点12アシストと獅子奮迅の活躍を見せるマネはリバプールでキャリアを全うすることになるのだろうか。

>>【PR】イングランド・プレミアリーグをDAZN(ダゾーン)で見よう!ネットでの視聴方法はこちら!

(Football ZONE web編集部)


page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング