PSG、ネイマールに5年220億円の大型契約を準備か 主力引き留めに全力とスペイン紙報道

パリ・サンジェルマンFWネイマール【写真:Getty Images】
パリ・サンジェルマンFWネイマール【写真:Getty Images】

ネイマールやムバッペらの移籍が懸念されるPSG 大型オファーを準備で引き留めか

 パリ・サンジェルマン(PSG)はバルセロナへの移籍が噂されるブラジル代表FWネイマールの慰留に向けて、2025年まで年俸3800万ユーロ(約44億円)のメガオファーを準備しているとスペイン紙「スポルト」が報じた。

 2017年にPSGに加入してネイマールだが、昨夏から移籍報道が過熱。古巣バルセロナだけでなく、その宿敵レアル・マドリード行きも噂され、今夏の移籍市場の目玉の一人となっていた。

 PSGのスポーツディレクターを務める元ブラジル代表MFレオナルド氏は同胞ネイマールの慰留に向けて、手厚い待遇を準備しているという。記事によれば、新たな契約は2025年までで、年俸は3800万ユーロ(約44億円)になるという。

 フランス代表FWキリアン・ムバッペにはレアル・マドリードが触手を伸ばしており、相次ぐ主力の引き抜きが懸念されるPSG。新型コロナウイルスの感染拡大で移籍市場の縮小が懸念されるなかで、主軸の引き留めに全力を投じる構えのようだ。

>>【PR】イングランド・プレミアリーグをDAZN(ダゾーン)で見よう!ネットでの視聴方法はこちら!

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング