プレミア、シーズン再開時は「無観客&集中開催」か リスクと過密日程への対応を考慮

プレミアリーグは無観客、集中開催での再開か(写真はイメージです)【写真:Getty Images】
プレミアリーグは無観客、集中開催での再開か(写真はイメージです)【写真:Getty Images】

17日にも会議を実施し、シーズン再開に向けた議論を行う予定

 新型コロナウイルスの影響で延期されているイングランド・プレミアリーグだが、再開される場合はやはり無観客試合での開催になりそうだ。ロンドンの聖地ウェンブリー・スタジアムやセント・ジョージズパークでの集中開催の可能性があると英衛星放送「スカイ・スポーツ」が報じている。

 プレミアリーグは当初の5月再開案を断念し、安全が確認されるまで無期限での中断措置を選択。クラブへの財政的な打撃も深刻になっている。

 シーズン再開に向けた対応については様々な案が検討されている。そうしたなかで「スカイ・スポーツ」は「プレミアリーグの多くのクラブが、もしシーズンが再開された場合に試合は無観客で行われると信じている」と報じている。やはりリスクは最大限減らしたうえでの開催が濃厚のようだ。

 そしてイングランドサッカー協会(FA)はロンドンにあるイングランド代表の本拠地ウェンブリー・スタジアムと代表チームの合宿などにも使用されるナショナルトレーニングセンターのセント・ジョージズパークを試合の開催地としてオファーしているという。

 特にセント・ジョージズパークは228室のホテルが隣接しているため、選手やスタッフが滞在可能で移動の負担が抑えられることから、過密日程のなかで集中開催となったケースにも対応し得ると考えられているようだ。

 プレミアリーグは現地時間17日にも再び会議を行う予定で、シーズン再開後の選択肢に関する議論により多くの時間が費やされる見込みだという。

>>【PR】イングランド・プレミアリーグをDAZN(ダゾーン)で見よう!ネットでの視聴方法はこちら!

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング