プレミア史上最高のストライカーは? 「アンリvsアグエロ」で元英代表FWが持論

マンチェスター・シティFWセルヒオ・アグエロ(左)とアーセナル時代のFWティエリ・アンリ【写真:Getty Images】
マンチェスター・シティFWセルヒオ・アグエロ(左)とアーセナル時代のFWティエリ・アンリ【写真:Getty Images】

シアラー氏はアグエロを支持 「もうすぐ32歳になるが、今もゴールを決めまくっている」

 プレミアリーグでは多くの優れたストライカーが活躍してきた。その1人である元イングランド代表FWアラン・シアラー氏が、プレミアリーグ史上最高のストライカーについて議論。マンチェスター・シティのアルゼンチン代表FWセルヒオ・アグエロを、アーセナルのレジェンドである元フランス代表FWティエリ・アンリ氏よりも上にランク付けした。英紙「デイリー・メール」が伝えている。

 シアラー氏は、英公共放送「BBC」の人気サッカー番組「マッチ・オブ・ザ・デイ」で解説者を務める元イングランド代表FWイアン・ライト氏と同FWギャリー・リネカー氏と討論。3人は「アンリvsアグエロ」で議論が白熱し、ライト氏とリネカー氏がアンリ氏を支持するなか、シアラー氏はこう語っている。

「アグエロはもうすぐ32歳になるが、今もゴールを決めまくっている。彼が素晴らしいチームでプレーしているというのはわかっているが、260試合で通算180ゴールを記録し、獲得したタイトルだって素晴らしい。2人とも好きだし、ティエリは違うレベルの選手だった。今はフォワードの役割が少し変わってきていると思う。一つ、今も変わらないのはネットを揺らさなければならないということだ」

 1シーズンのゴール数では、アンリが2003-04シーズンに驚異の30ゴールを記録したのに対し、アグエロは2014-15シーズンの26ゴールが最多となっている。しかし、アグエロは今季、プレミアリーグで外国人選手としては歴代最多の180ゴール(261試合)をマークし、アンリ氏の保持していた176ゴール(258試合)の記録を塗り替えた。

 また、リーグ制覇はアンリが2回なのに対し、アグエロは4回。さらにアグエロは最多12回のハットトリックを記録している。

 アグエロが今後も記録を更新し続ければ、誰もが納得する形でプレミア史上最高の外国人ストライカーとして歴史に名を残すことになりそうだ。

>>【PR】イングランド・プレミアリーグをDAZN(ダゾーン)で見よう!ネットでの視聴方法はこちら!

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング