リハビリ中の中村憲剛、膝の“可動域制限なし”をSNSで報告 「少しずつまた変化して行く」

【写真】中村憲剛が公式インスタグラムで公開、「右足と同じくらいまでにチャレンジ」した左膝のリハビリショット

この投稿をInstagramで見る

: 術後4ヶ月 今日で術後4ヶ月になりました。 膝の方ですが、先日の病院でのリハビリで状態は良いので曲げ伸ばしの可動域の制限がついになくなりました😊 これは前十字を損傷した人はわかると思いますが、術後からここまでは膝の曲げていい角度に制限があって、この週数までは何度、この月数までは何度、といったように週数と状態に応じて決まってきました。 そして今回OKをもらったので、膝の曲げる角度を右足と同じくらいまでにチャレンジできるようになりました。 そしてリハビリの方ですが、室内リハビリ、マシントレーニング、ボールトレーニングと引き続きやって来てますが、少し疲れが溜まってきたのでボリュームをコントロールしながらやっています。膝の曲げ伸ばしに制限がなくなったので、少しずつまた変化して行くと思います。 チームも再開に向けてトレーニングを引き続き続けています。練習も見れない状態なのでクラブスタッフがトレーニング映像をSNSで上げたり、選手たちがコメントしたり、チャレンジ動画を上げたりしてるのでまだ見れてない方はご覧ください。 試合のないこの期間だからこそみんなで力を合わせて盛り上げていきましょう‼︎ ケンゴ #前十字靭帯損傷 #前十字靭帯再建手術 #術後4ヶ月 #膝の曲げ伸ばし解禁

中村憲剛(@kengo19801031)がシェアした投稿 –

【写真】中村憲剛が公式インスタグラムで公開、「右足と同じくらいまでにチャレンジ」した左膝のリハビリショット

>>【PR】イングランド・プレミアリーグをDAZN(ダゾーン)で見よう!ネットでの視聴方法はこちら!

(Football ZONE web編集部)

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング