C・ロナウドの意外な素顔? “戦友”ルーニーが暴露「試合前夜にマクドナルドに…」

ユナイテッド時代、共にプレーしたルーニー(左)とC・ロナウド【写真:Getty Images】
ユナイテッド時代、共にプレーしたルーニー(左)とC・ロナウド【写真:Getty Images】

ユナイテッド時代のロナウドをルーニーが回想「彼はビッグマックを食べたがっていた」

 イングランド2部のダービー・カウンティに在籍する元イングランド代表FWウェイン・ルーニーは、マンチェスター・ユナイテッド時代に同僚だったポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウド(現ユベントス)の当時の素顔を暴露している。英紙「デイリー・ミラー」が報じた。

 2004年から13年間にわたってユナイテッドのエースに君臨したルーニーは、2009年までの5年間、ロナウドと共闘していた。その後レアル・マドリードへと移籍したロナウドは、筋骨隆々な肉体やコンディションを維持するため、日々の食事管理を欠かさず徹底していたことで知られている。

 食事を1日6回に分け、アルコールは一切飲まないなど、ストイックなセルフマネジメントが35歳になってもなお、世界最高のアタッカーとして活躍している秘訣の一つとなっている。しかし、ルーニーはユナイテッド時代によく一緒に行動していたロナウドが、試合前にマクドナルドのハンバーガーを食べることが日課だったと暴露している。

「僕がユナイテッドに加入した当時、よくクリスティアーノと一緒に練習や試合に向かっていた。僕が覚えているのは、試合前夜にマクドナルドに立ち寄っていたことだ。彼はビッグマックを食べたがっていたからね」

 現在のロナウドからは考えられない生活ではあるが、ルーニーは「彼はかなり痩せていたから、体重を増やすことを意識していたんだ」と、ロナウドなりの意図があったと付け加えている。

「僕が運転していたが、彼のビッグマックのためにマクドナルドのドライブスルーに寄らなければいけなかったよ」

 ルーニーは仲の良かったロナウドの意外な一面も明かしていた。

>>【PR】イングランド・プレミアリーグをDAZN(ダゾーン)で見よう!ネットでの視聴方法はこちら!

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング