マンUのリーグ優勝に必要な新戦力は? クラブOBが指名「違いを生み出してくれる」

ユナイテッド獲得候補とされるMFジェイドン・サンチョ、MFジュード・ベリンガム、MFエンディディ【写真:Getty Images】
ユナイテッド獲得候補とされるMFジェイドン・サンチョ、MFジュード・ベリンガム、MFエンディディ【写真:Getty Images】

ハーグリーブス氏が提案、ドルトムントMFサンチョやシティMFエンディディに言及

 マンチェスター・ユナイテッドOBの元イングランド代表MFオーウェン・ハーグリーブス氏が「プレミアリーグ・プロダクション」のインタビューで、古巣のプレミア制覇に必要な3選手の名前を挙げた。英紙「メトロ」が伝えている。

 今シーズン、一時は14位まで沈んだユナイテッドだが、今年1月に新加入を果たしたポルトガル代表MFブルーノ・フェルナンデスの“大活躍”もあり、9試合を残して現在5位につけている。来季のUEFAチャンピオンズリーグ(CL)出場が確定する4位の座を、3ポイント差のチェルシーと争っている状況だ。

 ユナイテッドは、バーミンガム所属の16歳MFジュード・ベリンガムにビッグオファーを提示したと報じられている。しかし、ハーグリーブス氏はドルトムントのイングランド代表MFジェイドン・サンチョが加われば、チームに大きなインパクトを与えてくれるとし、さらにチームの攻撃陣を守れるレスター・シティのナイジェリア代表MFウィルフレッド・エンディディのような守備的MF、左センターバックが必要だとの見解を示している。

「大事なのは量ではなくて質。彼らには右ウイングが必要で、もしジェイドン・サンチョがいれば、右側で大きな違いを生み出してくれることだろう。ベリンガムは16歳か17歳。彼はスーパープレイヤーになると思うが、彼らには今、誰かが必要だ。

 それに、ディフェンスに徹するエンディディのようなタイプの選手も必要。ポグバやフェルナンデスを擁しているなら、1人はディフェンダーを加えるべきだ。左センターバックもだ。リンデロフ、マグワイア、バイリーがいるけれども、左センターバックは大きな違いを作ってくれると思う」

 また、ストライカーを補強するならどの選手が良いかと聞かれたハーグリーブス氏は、トッテナムのエースであるイングランド代表FWハリー・ケインと回答。もっとも、「彼らにはそれほど必要ない」とも続け、今の古巣で緊急度が高いのはストライカーを支える中盤や守備陣との見解を示している。

>>【PR】イングランド・プレミアリーグをDAZN(ダゾーン)で見よう!ネットでの視聴方法はこちら!

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング