神戸移籍も噂されたD・シルバ、新天地はマイアミ? ベッカムが“強奪準備”と英紙報道

今季限りでマンチェスター・シティの退団が決まっているMFダビド・シルバ【写真:Getty Images】
今季限りでマンチェスター・シティの退団が決まっているMFダビド・シルバ【写真:Getty Images】

ニューヨーク・シティ行き有力視も…インテル・マイアミが獲得を熱望か

 マンチェスター・シティを今季限りで退団するスペイン代表MFダビド・シルバの新天地に、アメリカ・マイアミを本拠地とするMLS(メジャーリーグサッカー)のインテル・マイアミが浮上している。シルバはニューヨーク・シティやJ1ヴィッセル神戸への移籍も噂されていたが、インテル・マイアミの共同オーナーを務めるデイビッド・ベッカム氏が獲得を熱望しているという。

 2010年からマンチェスター・シティでプレーしているシルバは、今季いっぱいでクラブとの契約が満了を迎え、それに伴い退団することをすでに表明している。

 スペインを代表する司令塔の移籍先は注目を集めており、これまで同胞MFアンドレス・イニエスタがプレーするJ1リーグの神戸が獲得するのでは、とも報道されていた。そして現在では、マンチェスター・シティの姉妹クラブであるニューヨーク・シティへの加入が有力視されているという。

 そうしたなかでシルバの“強奪”を狙っているのが、今季からMLSに新規参入したインテル・マイアミだという。英紙「デイリー・ミラー」は、「デイビッド・ベッカムとインテル・マイアミがニューヨークからダビド・シルバのハイジャック移籍を準備」との見出しで報じている。

 ベッカム氏が共同オーナーを務めるインテル・マイアミはビッグネーム獲得に向けて積極的に動いており、シルバにはリーグ最高クラスの待遇を用意してアプローチしようとしているという。

 これまでにもアルゼンチン代表FWリオネル・メッシやクロアチア代表MFルカ・モドリッチなど名だたるスター選手の獲得が噂されてきたインテル・マイアミ。ベッカム氏の壮大な野望は、果たして実現するのだろうか。

>>【PR】イングランド・プレミアリーグをDAZN(ダゾーン)で見よう!ネットでの視聴方法はこちら!

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング