マンCに“不安材料”が浮上 MFデ・ブライネ、宿敵ユナイテッドとの大一番を欠場か

マンチェスター・シティMFケビン・デ・ブライネ【写真:Getty Images】
マンチェスター・シティMFケビン・デ・ブライネ【写真:Getty Images】

コンディションに不安、欠場となれば大打撃

 マンチェスター・シティのベルギー代表MFケビン・デ・ブライネが、負傷の影響により今週末に行われる予定の「マンチェスター・ダービー」に出場できない可能性が浮上している。クラブのベストプレーヤーが欠場となれば、大きな打撃となりそうだ。英公共放送「BBC」が報じている。

 デ・ブライネは2月26日のUEFAチャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦のレアル・マドリードとの第1戦(2-1)では先発フル出場を果たし、1得点1アシストの活躍で勝利に貢献した。続く1日のリーグカップ決勝のアストン・ビラ戦(2-1)ではベンチスタートで30分間のプレーに終わったが、ジョゼップ・グアルディオラ監督によればコンディションが万全ではなかったという。

「BBC」は、デ・ブライネが背中の負傷を抱えており、現地時間8日のマンチェスター・ユナイテッド戦への出場が疑問視されていると報道。「デ・ブライネは間違いなく今季シティのベストプレーヤーで、彼の欠場はこの重要なステージでクラブにとって痛手となるだろう」と指摘している。

 ダービー後には中2日で、延期されていたアーセナル戦を迎える。グアルディオラ監督はそれまでにデ・ブライネの復帰を望んでいるという。2週間後にはレアルとのCLベスト8入りを懸けた第2戦も控えているだけに、チームにとっては大きな不安材料と言えそうだ。

>>【PR】イングランド・プレミアリーグをDAZN(ダゾーン)で見よう!ネットでの視聴方法はこちら!

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング