トッテナム、堂安同僚の新星FWベルフワインを獲得 5年半契約、ケインの穴埋めに期待

トッテナムに新加入したオランダ代表FWステーフェン・ベルフワイン【写真:Getty Images】
トッテナムに新加入したオランダ代表FWステーフェン・ベルフワイン【写真:Getty Images】

PSVで10番を背負う万能型FW、オランダ代表としても9試合に出場

 プレミアリーグのトッテナムは日本代表MF堂安律の所属するPSVアイントホーフェンからオランダ代表FWステフェン・ベルフワインを獲得したと発表した。2025年6月までの5年半契約で、背番号はインテルへ移籍したデンマーク代表MFクリスティアン・エリクセンが付けていた「23」に決まった。負傷離脱しているイングランド代表FWハリー・ケインの穴を埋める活躍が期待される。

 ベルフワインは17歳でPSVのトップチームにデビューし、今季リーグ戦16試合に出場し、5得点10アシストをマーク。背番号10を背負い、左右のウイングや中盤のセンター、さらにセンターフォワードまで幅広いポジションをこなせる万能性を備える。

 22歳ながらPSVでは通算149試合31得点を記録し、3度のリーグタイトル獲得も経験。オランダ代表としても9試合に出場している。

 堂安らとともにPSVのレギュラーとして活躍してきた男は、新天地としてジョゼ・モウリーニョ監督率いるトッテナムを選んだ。現在はエースのケインが負傷で長期離脱しており、エリクセンも移籍しただけに、即戦力としての期待が懸かる。

>>【PR】イングランド・プレミアリーグをDAZN(ダゾーン)で見よう!ネットでの視聴方法はこちら!

(Football ZONE web編集部)


page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング