PSGが争奪戦に名乗り、屈指のDFに85億円用意か ユナイテッドやシティも獲得検討

多くのクラブから関心を寄せられている、ナポリDFカリドゥ・クリバリ【写真:Getty Images】
多くのクラブから関心を寄せられている、ナポリDFカリドゥ・クリバリ【写真:Getty Images】

ナポリのセネガル代表DFクリバリを巡って獲得競争が激化か

 マンチェスター・ユナイテッドとマンチェスター・シティが獲得を目指しているとされるナポリのセネガル代表DFカリドゥ・クリバリに、新たな動きがあったようだ。イタリア紙「ガゼッタ・デロ・スポルト」によると、新たにフランスの強豪パリ・サンジェルマン(PSG)が獲得競争に名乗りを上げ、すでに7000万ユーロ(約85億円)のオファーをする準備ができていると報じた。

 28歳のクリバリは、10年にフランスのメスでプロキャリアをスタートさせると、その後ベルギーのヘンクを経由して14年にナポリに5年契約で加入。1年目からCBの一角としてレギュラーポジションをつかみ、195cmの高さを生かしたヘディングの強さと強靭なフィジカルを駆使し、セリエAのトップディフェンダーとして成長を遂げている。

 そんなクリバリには近年、多くのビッグクラブが興味を示しており、ユナイテッドやシティのマンチェスター勢、レアル・マドリードといったクラブがオファーを検討しているとされる。実際に昨夏にはユナイテッドが1億ユーロのオファーを出したが、これは拒否という形で獲得には至っていない。

 しかし、今シーズンは負傷等々もあり、スタメンを外れる試合が増えるなど、思ったようなシーズンを過ごすことができておらず、以前よりも安い値段での移籍をチームが了承するのではないかとされている。

 そこに目をつけたのがPSGだ。PSGは長年チームのCBを務めてきたブラジル代表DFチアゴ・シウバに代わる新たな選手を探しており、その選手としてクリバリに興味を持ったようだ。

 多くのクラブとの競争が予想されるなかで、PSGはすでに7000万ユーロのオファーを準備していると伝えられているが、周りのチームを上手く出し抜いて獲得することはできるのだろうか。

>>【PR】イングランド・プレミアリーグをDAZN(ダゾーン)で見よう!ネットでの視聴方法はこちら!

(Football ZONE web編集部)


page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング