ハットトリックのアグエロがシアラー&アンリ超え 名将ペップも称賛「レジェンド」

マンチェスター・シティFWセルヒオ・アグエロ【写真:Getty Images】
マンチェスター・シティFWセルヒオ・アグエロ【写真:Getty Images】

アストン・ビラ戦でプレミア最多ハットトリックと外国人選手の最多得点記録を同時更新

 マンチェスター・シティのアルゼンチン代表FWセルヒオ・アグエロが、現地時間12日のプレミアリーグ第22節アストン・ビラ戦(6-1)で自身12度目のハットトリックを達成。元イングランド代表FWアラン・シアラー氏と肩を並べていたプレミア最多ハットトリック記録と、元フランス代表FWティエリ・アンリ氏が持つ外国人選手の最多得点記録を同時に更新した。英衛星放送「スカイ・スポーツ」が報じている。

【PR】サッカー観るならDAZN、オリジナルコンテンツも充実 入会はこちら

 首位リバプールを勝ち点14差(リバプールは1試合未消化)で追いかけるシティは、敵地でアストン・ビラと対戦。アルジェリア代表MFリヤド・マフレズの2得点で2-0とリードして迎えた前半28分、アグエロはペナルティーエリア外から強烈なミドルシュートを叩き込んでチームの3点目を決めた。

 前半アディショナルタイムにも1点を加え、圧倒的なリードを奪った後もシティの攻撃は緩まなかった。後半12分には元スペイン代表MFダビド・シルバのパスをエリア内で受けたアグエロが細かいステップのドリブルで持ち込んで2点目をゲット。さらに、同36分にはマフレズのお膳立てから3点目を奪った。

 アグエロはこの3得点により、プレミア通算255試合で176得点。アーセナルで長く活躍したアンリ氏の175得点を一気に抜き去り、同リーグの外国人最多得点記録を更新した。

 さらにプレミアでのハットトリック数はこれまで11回でシアラー氏とトップタイで並んでいたが、12回で単独トップに浮上。この試合で2人のレジェンドの記録を塗り替えた。

 試合後、シティを率いるジョゼップ・グアルディオラ監督も「彼はレジェンドだ」と手放しで称賛している。アルゼンチンが誇るストライカーは、各国のトップ選手が集まるプレミアリーグの歴史にその名を深く刻み込んだ。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング

  1. 「日本の忍者」 ブライトン三笘、空中にボールを浮かす華麗ドリブル 鮮烈デビューに現地ファン激賞「スーパーな選手だ」

  2. ブラジル代表、新ユニフォームを正式発表 ヒョウ柄デザインの1着に海外賛否 「最悪のシャツ」「美しい」

  3. 「すげぇ!!!!!!」「えぐ。。」 シュツットガルト遠藤航、ワールドクラスの“弾丸ミドル弾”で今季初ゴールに反響拡大

  4. 「めっちゃカッコイイ」 なでしこ菅澤優衣香、こだわりの“オールブラック”高級SUV納車報告に反響「センス抜群」

  5. フランクフルト鎌田、今季初スタメン&初ゴール! 高速カウンターから見事な一撃、味方と歓喜の抱擁

  6. 「恐ろしい」 ブラジル代表、流出した新ユニフォームヒョウ柄デザインが「醜い」と母国メディアでも不評

  7. 「美しい」「完璧だ」 メキシコ代表の新ユニフォーム、“石細工”モチーフのユニーク流出デザインを海外絶賛「W杯のベストキット」

  8. J1リーグの“30mオウンゴール”に海外メディア脚光 「サッカー界で最も美しい1つ」

  9. シュツットガルト遠藤航、“弾丸ミドル弾”で今季初得点 海外メディア絶賛「凄まじい一撃」「対応できない強烈なミドル」

  10. J1で主審交代の珍事、横浜FMの主将MF喜田拓也が“異変発見”で交代要求に驚き「すごい」 元Jリーガーも人間性を絶賛