マンU、今冬の放出候補は? 英紙が「5選手」を名指し、ビッグネームもリストアップ

その他も代表クラスの選手がズラリ “最大の目玉”は今冬に動くか

 その他には、U-21オランダ代表FWタヒト・チョン、イングランド代表DFアシュリー・ヤング、アルゼンチン代表DFマルコス・ロホが挙げられている。

 最大の注目はフランス代表MFポール・ポグバだ。2018年にフランス代表の一員としてロシア・ワールドカップ制覇を成し遂げた男は、近年レアル・マドリードへの移籍が噂されているが、いまだにチームに残り続けている。最近では足首の手術を行い、残留の可能性は高まっているものの、今冬に動きがあっても決して不思議ではない。

 獲得と放出――様々な噂が流れるユナイテッドだが、オレ・グンナール・スールシャール監督はどのような舵取りを見せるのだろうか。

【CL開幕!登録初月無料!】2019-20シーズンのチャンピオンズリーグ・ヨーロッパリーグもDAZNが独占配信!

>>【PR】イングランド・プレミアリーグをDAZN(ダゾーン)で見よう!ネットでの視聴方法はこちら!

(Football ZONE web編集部)

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング