「ゾッとする」 オーバメヤン、“足首破壊タックル”の瞬間に英騒然「悪意に満ちている」

先制点を決め喜ぶアーセナルFWピエール=エメリク・オーバメヤン【写真:Getty Images】
先制点を決め喜ぶアーセナルFWピエール=エメリク・オーバメヤン【写真:Getty Images】

アーセナル新主将が危険なタックルで退場処分「ヒーローから奈落へと落ちた」

 アーセナルは現地時間11日、プレミアリーグ第22節でクリスタル・パレスと対戦し、1-1と引き分けた。エースのガボン代表FWピエール=エメリク・オーバメヤンはこの日先制点を奪ったものの、後半途中に危険なタックルを敢行し、退場処分となった。英メディアは「ゾッとするチャレンジ」「“足首破壊”で退場」とこぞって取り上げている。

【PR】サッカー観るならDAZN、オリジナルコンテンツも充実 入会はこちら

 今季途中でウナイ・エメリ監督を解任し、ミケル・アルテタ監督を招聘して再起を誓うアーセナル。前節ではマンチェスター・ユナイテッド戦に2-0で勝利し、クリスタル・パレス戦では新体制での初連勝を見据えていた。前半12分にアーセナルのスタイル復活を彷彿させるような華麗なパスワークから幸先良くオーバメヤンが先制点を奪うも、後半9分に同点弾を許す。

 そして1-1で迎えた後半22分、アーセナルにとっては頭を抱えるような退場劇が起きた。左サイドのハーフウエーライン付近での相手MFマックス・マイヤーのドリブルをオーバメヤンが強烈なスライディングタックルで妨害。主審はイエローカードを提示したが、VAR(ビデオ・アシスタント・レフェリー)の確認が施された結果、足裏のタックルによる危険なプレーと判断され、レッドカードに変更された。マイヤーもこのタックルにより足首を負傷し、途中交代を余儀なくされている。

 英紙「デイリー・メール」は「オーバメヤンがゾッとするチャレンジでの退場劇で涙を飲んだ」と見出しを打ち、「無謀すぎるチャレンジ」と糾弾。英メディア「スポーツ・バイブル」は「オーバメヤンが“足首破壊”で退場」と大々的に取り上げ、「ガボンのストライカーは退場により、ヒーローから奈落へと落ちた」と指摘している。

 英メディア「GIVE ME SPORT」も「VARが正しい方法で使われた。あれは本当に悪意に満ちたタックルであり、退場は正当なものだ」と痛烈な言葉を送っている。オーバメヤンは今季途中からキャプテンマークを託され、不振に沈むチームを引っ張るリーダーとしての役割を期待されていたが、あまりに危険なタックルによる退場は、印象が極めて悪い場面となったのは間違いないだろう。

page1 page2 page3

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング

  1. 「今世紀最悪のシャツ」 ブラジル代表の新ユニフォーム流出、ヒョウ柄デザインに不評の声「醜い」「失望した」

  2. 「なんだこれは」 ナイジェリア代表の新ユニフォーム、手描きパターンの“奇抜”流出デザインに海外騒然「冗談でしょ」

  3. ブラジル代表、新ユニフォームを正式発表 ヒョウ柄デザインの1着に海外賛否 「最悪のシャツ」「美しい」

  4. 「めっちゃカッコイイ」 なでしこ菅澤優衣香、こだわりの“オールブラック”高級SUV納車報告に反響「センス抜群」

  5. 「恐ろしい」 ブラジル代表、流出した新ユニフォームヒョウ柄デザインが「醜い」と母国メディアでも不評

  6. J1で主審交代の珍事、横浜FMの主将MF喜田拓也が“異変発見”で交代要求に驚き「すごい」 元Jリーガーも人間性を絶賛

  7. 「現行モデルより全然いい」 日本代表の新ユニフォーム流出デザインを海外絶賛、“黄色背番号”復活シャツが反響

  8. J1リーグの“30mオウンゴール”に海外メディア脚光 「サッカー界で最も美しい1つ」

  9. 闘莉王が選ぶ「日本サッカー最強パサー5傑」 「真似できない」と大絶賛、舌を巻いた一流プレーヤーは?

  10. G大阪FW宇佐美貴史が初めて明かす川崎からオファーの“真実” 残留した理由は?「自分にとって苦しいと思った」

  1. 迷彩→シンプルに? 日本代表ユニフォーム、カタールW杯着用デザインを海外メディアがリーク「本物ならかなりかっこいい」

  2. 「日本のファン絶賛」 森保ジャパン、カタールW杯仕様「斜めストライプ」デザインの新ユニ流出に韓国反響「かなり気に入っている」

  3. 日本選手が「あわや大怪我」 中国の“ラフプレー”に韓国メディア指摘「格闘技を彷彿」

  4. 「現行モデルより全然いい」 日本代表の新ユニフォーム流出デザインを海外絶賛、“黄色背番号”復活シャツが反響

  5. 「これがレベル差」 セルジオ越後氏&松木安太郎氏、ブラジル戦「日本のベスト選手」で意見一致「パラグアイ戦であんなにいたのに」

  6. 「今世紀最悪のシャツ」 ブラジル代表の新ユニフォーム流出、ヒョウ柄デザインに不評の声「醜い」「失望した」

  7. 「なんだこれは」 ナイジェリア代表の新ユニフォーム、手描きパターンの“奇抜”流出デザインに海外騒然「冗談でしょ」

  8. 森保ジャパン、ベテラン2選手へ「代表レベルではない」「そろそろ世代交代してもいい」…酷評の声多数【読者評価】

  9. 「谷口が俳優ぐらいレベチ」 吉田、伊東、三笘、田中…森保ジャパン11人、英国製スーツの着こなしが話題「碧くん就活生っぽい」

  10. 「サッカーの試合前に火山が噴火」 J3リーグ“衝撃の光景”に海外驚き、スタジアム背後から黒煙「まるで映画のよう」