「カカを思い出した」 レアル移籍濃厚の17歳MF、元ブラジル代表DFが絶賛「危険な選手」

ACミラン時代のカカとレアル入りが決定的とされるフラメンゴMFヘイエニル【写真:Getty Images】
ACミラン時代のカカとレアル入りが決定的とされるフラメンゴMFヘイエニル【写真:Getty Images】

フラメンゴの逸材ヘイニエル、レアル移籍合意と報道 同僚F・ルイスは成功を確信

 南米の逸材を手中に収め続けるレアル・マドリードは、新たにフラメンゴの17歳MFヘイニエル・ジェズス獲得で合意したと報じられている。クラブで同僚のブラジル代表DFフィリペ・ルイスは、“カカ級”の才能であるヘイニエルがレアルにとって「素晴らしい補強になる」と称賛している。スペイン紙「マルカ」が報じた。

 ヘイニエルはU-17ブラジル代表として活躍する将来有望なアタッカー。3000万ユーロ(約36億円)でのレアル移籍に合意したと伝えられ、18歳を迎える今月19日に正式契約を結んでBチームのカスティージャに加入する見込みだ。FWヴィニシウス・ジュニオール、FWロドリゴに続き、またもフラメンゴから“未来のスター候補”がレアルへと旅立とうとしている。

 ヘイニエルが持つ特大のポテンシャルは、同僚のブラジル代表戦士からもお墨付きだ。かつてレアルのカスティージャに所属し、アトレチコ・マドリードなどで活躍したフラメンゴのF・ルイスは、ヘイニエルについて「17歳の彼に驚かされた。彼は常に正しい選択をすることができる。パスをするべき時にちゃんとパスをする。彼は常に顔を上げてプレーしている」と若さに似合わぬ判断能力の高さを絶賛。「非常に素晴らしい補強になる。レアル・マドリードを祝福する」と語った。

 F・ルイスは「彼にはポテンシャルがあり、素晴らしい未来が待っている」と、ヘイニエルの成功を確信している。そのプレーはバロンドール受賞経験を持つ元ブラジル代表の名MFカカを彷彿とさせるものだという。

「カカを思い出したよ。彼もまた顔を上げてプレーする選手で、バイタルエリアで危険な選手だった。ヘイニエルはゴールに背を向けたプレーではカカ以上のクオリティーがある。彼がカカに似ているかどうかは、時間が経てば分かるだろう」

 ネイマール二世とも称されるヴィニシウスやロドリゴとはまた違うキャラクターを持つというヘイニエルは、“白い巨人”でその才能を開花させることができるだろうか。

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング