英特集「プレミアリーグ日本人選手」ランキング 中田英寿を上回った“ビッグ3”は?

トップ3はすべて現役選手、“ミラクル”の一員となったストライカーが堂々1位

 トップ3はすべて現役選手だ。マンチェスター・ユナイテッドでプレミアリーグ制覇を経験した香川(現サラゴサ)が3位に入り、2位にはサウサンプトンで8年目のシーズンを迎え、過去10年間で最も尊敬されているサウサンプトンの選手の1人として評価されるDF吉田麻也がランクインした。

 そんなメンバーを抑えて1位に輝いたのが、“ミラクル・レスター”の一員となった岡崎(現ウエスカ)。レスター・シティで素晴らしい4シーズンを過ごした岡崎は、クラブ史上初のプレミアリーグ制覇に貢献。得点数こそ114試合で14得点と多くはなかったが、元イングランド代表FWジェイミー・バーディーとのコンビネーションは見事で、当時の指揮官だったクラウディオ・ラニエリ監督も助けた存在としても1位にふさわしい評価となっている。

 数々の日本人がプレーしてきたプレミアリーグ。南野はイングランドの地でどんな活躍を見せるのだろうか。

page1 page2 page3

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング