メッシは「史上最高」 独代表MF、ライバルチームのエース絶賛「特別な能力を持っている」

ギュンドアン(左)はメッシを絶賛している【写真:Getty Images】
ギュンドアン(左)はメッシを絶賛している【写真:Getty Images】

シティMFギュンドアン、バルセロナFWメッシに言及 「私の意見では…」

 バルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシは、果たして“サッカー史上最高の選手”なのか――。そんな議論は近年絶えることがないが、マンチェスター・シティでプレーするドイツ代表MFイルカイ・ギュンドアンは、メッシが「特別な能力」を持っており、「史上最高のサッカー選手」と絶賛している。衛星放送「ビーイン・スポーツ」が伝えた。

 2004年に17歳でトップチームデビューを飾ったメッシ。それから15年、リーガ・エスパニョーラ制覇10回、UEFAチャンピオンズリーグ(CL)優勝4回、コパ・デル・レイ優勝6回など、バルサで数々の輝かしいタイトルを手にしてきた。

 アルゼンチン代表としては、ワールドカップ(W杯)優勝は経験したことはないが、08年の北京五輪で優勝。個人としても、ポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドの並ぶバロンドール5回受賞を果たし、今年もノミネートされている。

 メッシとロナウドのどちらがより優れているかの議論は後を絶たないが、ギュンドアンは「リオネル・メッシ(が世界最高の選手)だ」と自信を持っているようだ。

「私の意見では、彼は非常に特別な能力を持っている。彼は才能に恵まれ、それをいつもピッチで証明することができている。常に正しい決断をするための本能を身につけている。それに、彼は自分のスピードを上手く活用してプレーするし、強力なフィニッシュスキルも持っている。総合的に見て、リオネル・メッシに優るクオリティーを持つ選手は1人もいない」

 そして、「彼は私の世代のスター選手であり、史上最高のサッカー選手。あと数年は彼のプレーを見ていたい」と話していた。

 故障により出遅れたものの、今季も公式戦11試合で9ゴールを量産しているメッシ。現地時間9日のリーガ・エスパニョーラ第13節セルタ戦(4-1)でFK2発にPKの3得点でハットトリックを達成して、世界を熱狂させた。32歳になったメッシだが、これからもファンの記憶に残るプレーを見せてくれることだろう。

【CL開幕!登録初月無料!】2019-20シーズンのチャンピオンズリーグ・ヨーロッパリーグもDAZNが独占配信!

>>【PR】イングランド・プレミアリーグをDAZN(ダゾーン)で見よう!ネットでの視聴方法はこちら!

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング