ユナイテッドOBスコールズ、不振の古巣に司令塔の補強提言 「アンサーになり得る」

ユナイテッドOBスコールズ氏が、マンUにエジルが必要だと提言【写真:Getty Images】
ユナイテッドOBスコールズ氏が、マンUにエジルが必要だと提言【写真:Getty Images】

元イングランド代表MFスコールズ氏、アーセナルMFエジルを名指し

 アーセナルで戦力外となっている司令塔が、マンチェスター・ユナイテッドにとって理想的な人材と言えるのか。元イングランド代表MFポール・スコールズは、元ドイツ代表MFメスト・エジルが古巣ユナイテッドの「アンサー」になり得ると英衛星放送局「BTスポーツ」で語った。

 エジルは今季ウナイ・エメリ監督の下で出場機会を失っている。ここまで出場したのはプレミアリーグとリーグカップの1試合ずつのみで、去就に関わるニュースが盛んに報じられている。

 アーセナルで戦力外となるエジルについて、スコールズ氏はユナイテッドが求めているタイプの選手であるとし、不振の古巣にとって「短期的なアンサー」になり得ると持論を展開している。

「マン・ユナイテッドはエジルのようにチームを一つに結びつける選手を獲得する可能性はある。彼(エジル)にはそれができる。素晴らしいクオリティーがあり、キャリアの中でそれを証明してきた。彼は短期的なアンサーになり得るだろう。どうなるかは私には分からないけどね。最終的には彼次第だ」

 スコールズ氏はこのように語っている。実現の可能性が未知数とはいえ、プレースタイルや能力から考えると、エジルは今のユナイテッドに必要な資質を持った選手だと考えているようだ。

>>【PR】イングランド・プレミアリーグをDAZN(ダゾーン)で見よう!ネットでの視聴方法はこちら!

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング