今季CLポット分けが確定 王者リバプールのクロップ監督が危機感「クレイジーだね」

出場32チームが決定し、グループリーグの組み合わせ抽選会が行われる【写真:Getty Images】
出場32チームが決定し、グループリーグの組み合わせ抽選会が行われる【写真:Getty Images】

出場32チームが出揃い2019-20シーズンのポット分けも確定

 2019-20シーズンのUEFAチャンピオンズリーグ(CL)の出場32チームが出揃い、ポット分けも確定した。ディフェンディングチャンピオンのリバプールを率いるユルゲン・クロップ監督は過去最高クラスに競争の激しい大会になると危機感を募らせている。英紙「ガーディアン」が報じている。

 CLは現地時間28日に予選プレーオフの全日程が終了。昨季ベスト4のアヤックスなどが新たに本戦出場権を獲得し、これで32チームが全て確定した。そして、2019-20シーズンのポット分けは以下の通りになった。

【ポット1】
リバプール(イングランド/CL王者)
チェルシー(イングランド/EL王者)
バルセロナ(スペイン)
マンチェスター・シティ(イングランド)
ユベントス(イタリア)
バイエルン・ミュンヘン(ドイツ)
パリ・サンジェルマン(フランス)
ゼニト(ロシア)

【ポット2】
レアル・マドリード(スペイン)
アトレチコ・マドリード(スペイン)
ドルトムント(ドイツ)
ナポリ(イタリア)
シャフタール・ドネツク(ウクライナ)
トットナム(イングランド)
アヤックス(オランダ)
ベンフィカ(ポルトガル)

【ポット3】
リヨン(フランス)
レバークーゼン(ドイツ)
ザルツブルク(オーストリア)
オリンピアコス(ギリシャ)
クラブ・ブルージュ(ベルギー)
バレンシア(スペイン)
インテル(イタリア)
ディナモ・ザグレブ(クロアチア)

【ポット4】
ロコモティフ・モスクワ(ロシア)
へンク(ベルギー)
ガラタサライ(トルコ)
RBライプツィヒ(ドイツ)
スラビア・プラハ(チェコ)
FKツルヴェナ・ズヴェズダ(セルビア)
アタランタ(イタリア)
リール(フランス)

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング