ユナイテッドOB、古巣の今季“トップ4入り”予想 チェルシーは「苦しむ」と理由指摘

マンUのOBギャリー・ネビル氏がプレミアリーグについて語った【写真:Getty Images】
マンUのOBギャリー・ネビル氏がプレミアリーグについて語った【写真:Getty Images】

DFネビル氏、古巣ユナイテッドとチェルシーの今季について展望

 かつてマンチェスター・ユナイテッドでプレーした元イングランド代表DFギャリー・ネビル氏が今季プレミアリーグを予想し、古巣ユナイテッドは昨季UEFAヨーロッパリーグ(EL)制覇を果たしたチェルシーよりも上のトップ4に食い込むと語っている。英メディア「スポーツレビュー」が伝えた。

 オレ・グンナー・スールシャール監督率いるユナイテッドは、今季リーグ開幕戦でチェルシーと対戦。イングランド代表FWマーカス・ラッシュフォードが2回、フランス代表FWアンソニー・マルシアルとウェールズ代表MFダニエル・ジェームズもネットを揺らし、アウェーで4-0の大勝を飾った。第2戦でユナイテッドはウォルバーハンプトンと1-1の引き分け、チェルシーもレスターと1-1のドローに終わっている。

 両チームともに、監督としてはまだ経験豊富とは言えないOBスールシャール監督とフランク・ランパード氏が指揮を執るが、ネビル氏は英衛星放送「スカイ・スポーツ」の「マンデー・ナイト・フットボール」で、エースのベルギー代表MFエデン・アザールを失ったチェルシーのほうが厳しいシーズンを送るとの見解を示している。

「ユナイテッドはトップ4入りすると思う。先週に起きたこと(チェルシー戦)が理由ではない。ユナイテッドにはセンターフォワードにマルシアルやラッシュフォードと、より多くの選択肢を持っている。しかしチェルシーはゴールを得るのに苦労するだろう。アザールを失うことは彼らにとってはかなりの痛手だった」

 2019-20シーズンはまだ始まったばかり。果たして、クラブのレジェンドに率いられたユナイテッド、チェルシーはシーズンを通してどのようなサッカーを見せてくれるのだろうか。

>>【PR】イングランド・プレミアリーグをDAZN(ダゾーン)で見よう!ネットでの視聴方法はこちら!

(Football ZONE web編集部)


page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング