PSGがネイマール放出条件をレアルに提示 「121億+モドリッチ・ハメス」を要求か

【写真:Getty Images&AP】
【写真:Getty Images&AP】

PSGは“条件”さえ満たせば放出に前向き レアルのペレス会長もネイマールを熱望か

 今夏の移籍市場を騒がせているパリ・サンジェルマン(PSG)のブラジル代表FWネイマールは、古巣のバルセロナ復帰説が囁かれている。そんななか、PSGはリーガ・エスパニョーラでバルサのライバルであるレアル・マドリードへネイマール放出の条件を提示したようだ。インド紙「ザ・ステーツマン」が伝えている。

 ネイマールは2年前にPSGへと2億2200万ユーロ(約268億円)という史上最高額で移籍した。しかし、ネイマールは負傷が続き、ピッチ外でも婦女暴行疑惑が持ち上がるなどお騒がせが続いている。

 古巣バルセロナへの復帰説やプレミアリーグのマンチェスター・ユナイテッド行きの可能性も報じられたが、スペインメディア「ドン・バロン」によれば、1億ユーロ(約121億円)に加え、クロアチア代表MFルカ・モドリッチ+コロンビア代表MFハメス・ロドリゲスの条件を満たすことができれば、PSGは喜んでレアルへネイマールを放出する意向だという。

 PSGがネイマールを構想に入れておらず、対するネイマールもプレシーズントレーニングに参加する意思がないことを明らかにしていた。また、ネイマールはスペイン復帰を希望していることも公にしており、レアルよりも古巣バルサに戻ることを望んでいるとしていた。

 ただこれまでに複数のメディアが、PSGはネイマールを売却するための交渉をレアルと開始したと報道。レアルは直近の親善試合で2敗を喫し、特にアトレチコ・マドリード戦では3-7と大敗を喫した。これをきっかけの一つとして、フロレンティーノ・ペレス会長は、ネイマール獲得で攻撃的オプションを増やしたい目算のようだ。

>>【PR】イングランド・プレミアリーグをDAZN(ダゾーン)で見よう!ネットでの視聴方法はこちら!

(Football ZONE web編集部)


page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド