メッシやC・ロナウドの圧巻弾がノミネート! 「UEFA年間最優秀ゴール」の投票開始

2018-19シーズンUEFA主催大会のベストゴールを選定【写真:Getty Images】
2018-19シーズンUEFA主催大会のベストゴールを選定【写真:Getty Images】

2018-19シーズンUEFA主催大会のベストゴール選定、各クラブもSNSで投票を促す

 欧州サッカー連盟(UEFA)が主催する大会では、昨シーズンも数々のスーパーゴールが生まれた。バルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシがリバプール戦で決めたFK、ユベントスのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドがマンチェスター・ユナイテッド戦で叩き込んだボレーなど、数々のゴールシーンをUEFAは10のシーンに厳選。26日から「ゴール・オブ・ザ・シーズン」の投票を開始している。

 UEFAはUEFAチャンピオンズリーグ(CL)やUEFAヨーロッパリーグ(EL)に限らず、UEFA女子チャンピオンズリーグ(女子CL)など、毎シーズン数々の大会を主催している。昨季はUEFAネーションズリーグの開催に加えて、欧州選手権(EURO)予選など各国代表の大会も催した。

 UEFAは、そういった数々の大会で生まれたスーパーゴールからシーズンのベストゴールを選出しようと、ノミネートされた10ゴールを紹介し、ファンからの投票を求めている。

 ノミネートされたゴールへの投票は、選ばれたクラブも積極的にアピールしている。ユナイテッド戦で生まれたロナウドのボレーシュートが候補に挙がると、ユベントスは「我がクラブの昨季最優秀ゴールがUEFAのゴール・オブ・シーズンにノミネートされました」と、クラブの公式ツイッターで投票を呼びかけている。

 ポルトガル代表FWナニの4人抜きゴールがノミネートされたスポルティング、スペイン代表MFペドロ・ロドリゲスのダブルワンツーからのループシュートがノミネートされたチェルシーも、クラブの公式ツイッターで投票を促している。

今、あなたにオススメ

トレンド