U-20日本代表「W杯グループリーグ査定」 出場18人を4段階評価、“死の組”突破の原動力は?

(左から)GK若原、FW田川、FW宮代、MF齊藤未月、MF斉藤光毅【写真:Getty Images】
(左から)GK若原、FW田川、FW宮代、MF齊藤未月、MF斉藤光毅【写真:Getty Images】

難敵揃いのB組を1勝2分の2位通過 “第3の男”GK若原がビッグセーブ連発

 U-20日本代表は23日からポーランドで開催されているU-20ワールドカップ(W杯)に挑み、初戦で“南米王者”エクアドルに1-1で引き分けると、第2戦ではメキシコに3-0で快勝。第3戦はイタリアと0-0で引き分け、1勝2分の勝ち点5を手にし、B組2位で2大会連続のグループリーグ突破を決めた。ここでは“死の組”と呼ばれた難敵揃いのグループで、全3試合に出場した18選手のパフォーマンスをチェックし、4段階(◎→○→△→×)で評価した。

<GK>
■若原智哉(京都サンガF.C.)=◎
[3試合/270分出場・1失点]

 大迫敬介(サンフレッチェ広島)がA代表に招集され、谷晃生(ガンバ大阪)が怪我のため不在のなか、“第3の男”がピッチで絶大な存在感を見せている。エクアドル戦ではPKストップを見せてチームの絶体絶命のピンチを救えば、メキシコ戦、イタリア戦では相手の決定機を落ち着いた対応でセーブ。若原の好セーブなくして、グループリーグ突破は果たせなかったはずだ。

【出場なし】
茂木 秀(セレッソ大阪)
鈴木彩艶(浦和レッズユース)

<DF>
■菅原由勢(名古屋グランパス)=◎
[3試合/270分出場・0得点]

 チームのムードメーカーでもある右サイドバックは、3試合すべてに出場し、安定感あふれるプレーを披露した。気の利いたポジショニングに加え、機を見た攻撃参加でチャンスを創出。守っては相手の強靭なフィジカルにもしっかり対抗し、最後まで粘り強い守備を続けた。

■小林友希(ヴィッセル神戸)=○
[3試合/270分出場・0得点]

 イタリア戦ではあわやオウンゴールとなるパスミスはあったものの、それ以外では最終ラインをしっかり統率。相手のロングボールに対して競り合いで怯まず、鋭い読みでボールを奪取した。また最後の局面では体を投げ出してブロックするなど、ゴールを許さないという気迫を感じさせた。

■瀬古歩夢(セレッソ大阪)=○
[2試合/180分出場・0得点]

 183センチの身長を生かしつつ、打点の高いヘッドで相手のロングボールに対応。空中戦でイニシアチブを握った。時折パスがずれるところはあるが、ビルドアップでもまずまずのプレーを披露。小林とのコンビも日に日に良くなっており、守備の要の1人として決勝トーナメント進出に貢献した。

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング

  1. 「今世紀最悪のシャツ」 ブラジル代表の新ユニフォーム流出、ヒョウ柄デザインに不評の声「醜い」「失望した」

  2. 「なんだこれは」 ナイジェリア代表の新ユニフォーム、手描きパターンの“奇抜”流出デザインに海外騒然「冗談でしょ」

  3. 「谷口が俳優ぐらいレベチ」 吉田、伊東、三笘、田中…森保ジャパン11人、英国製スーツの着こなしが話題「碧くん就活生っぽい」

  4. 「漫画の表紙に登場」 日本代表の新ユニフォーム、“シンプル路線”流出デザインを海外絶賛「かなりクール」「美しい」

  5. 長友ら森保ジャパン11人、英国製スーツの着こなしが反響拡大 「EXILE感好き」「新グループ?」

  6. ブラジル代表、新ユニフォームを正式発表 ヒョウ柄デザインの1着に海外賛否 「最悪のシャツ」「美しい」

  7. 「恐ろしい」 ブラジル代表、流出した新ユニフォームヒョウ柄デザインが「醜い」と母国メディアでも不評

  8. 「現行モデルより全然いい」 日本代表の新ユニフォーム流出デザインを海外絶賛、“黄色背番号”復活シャツが反響

  9. J1で主審交代の珍事、横浜FMの主将MF喜田拓也が“異変発見”で交代要求に驚き「すごい」 元Jリーガーも人間性を絶賛

  10. 「素敵」 女子サッカーGK、モデル撮影で“雰囲気一変”に同僚MFも反応「えっっっぐ」

  1. 迷彩→シンプルに? 日本代表ユニフォーム、カタールW杯着用デザインを海外メディアがリーク「本物ならかなりかっこいい」

  2. 「日本のファン絶賛」 森保ジャパン、カタールW杯仕様「斜めストライプ」デザインの新ユニ流出に韓国反響「かなり気に入っている」

  3. 日本選手が「あわや大怪我」 中国の“ラフプレー”に韓国メディア指摘「格闘技を彷彿」

  4. 「現行モデルより全然いい」 日本代表の新ユニフォーム流出デザインを海外絶賛、“黄色背番号”復活シャツが反響

  5. 「これがレベル差」 セルジオ越後氏&松木安太郎氏、ブラジル戦「日本のベスト選手」で意見一致「パラグアイ戦であんなにいたのに」

  6. 「今世紀最悪のシャツ」 ブラジル代表の新ユニフォーム流出、ヒョウ柄デザインに不評の声「醜い」「失望した」

  7. 「なんだこれは」 ナイジェリア代表の新ユニフォーム、手描きパターンの“奇抜”流出デザインに海外騒然「冗談でしょ」

  8. 森保ジャパン、ベテラン2選手へ「代表レベルではない」「そろそろ世代交代してもいい」…酷評の声多数【読者評価】

  9. 「谷口が俳優ぐらいレベチ」 吉田、伊東、三笘、田中…森保ジャパン11人、英国製スーツの着こなしが話題「碧くん就活生っぽい」

  10. 「サッカーの試合前に火山が噴火」 J3リーグ“衝撃の光景”に海外驚き、スタジアム背後から黒煙「まるで映画のよう」