遠藤保仁、イニエスタ…Jリーガー17人が登場 千差万別の幼少期“お宝ショット”が話題

現在Jリーグで活躍する17人の幼少期秘蔵ショットが好評を博している【写真:Getty Images】
現在Jリーグで活躍する17人の幼少期秘蔵ショットが好評を博している【写真:Getty Images】

Jリーグ公式がこどもの日に特別企画を実施、SNSで幼少期の「貴重写真」を公開

 Jリーグ公式ツイッターは5日に公式ツイッターを連続で更新し、こどもの日の特別企画として国内外出身Jリーガー17人の幼少期の「貴重な写真」を公開。クイズ形式で「あなたは、どの選手かわかりましたか?」と問いかけた一方、正解の写真も公開して話題を呼んでいる。

 Jリーグ公式ツイッターは5日、「クイズだJ特別版」と題してJリーガーの子ども時代のお宝ショットを続々と投稿。クラブ別に1人~3人が登場し、総勢17人の貴重写真が公アップされている。

 昨季、ヴィッセル神戸に加入した元スペイン代表MFアンドレス・イニエスタをはじめ、日本代表最多出場記録(152試合/15得点)を持つガンバ大阪の元日本代表MF遠藤保仁、1月のアジアカップに日本代表として出場したベガルタ仙台GKシュミット・ダニエル、清水エスパルスFW北川航也らもピックアップされている。

 一目で分かる選手から、難易度の高い選手まで千差万別となり、返信欄では「めっちゃ可愛い」「そのまんま」「小さな頃からイケメンですねー」「ムズイ!」「目元そっくり」など様々なコメントが並んだ。

 現在Jリーグで活躍する17人の幼少期秘蔵ショットは好評を博しており、ファンの間で話題を呼んでいる。

>>【PR】海外サッカー通のFC東京DF太田宏介 “見てもらえる”喜びと「DAZN活用法」

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング