波紋呼ぶ清水MF中村のFK、クラブ公式も反応「ゴールラインを割ったように見えたが…」

清水エスパルスMF中村慶太(写真はV・ファーレン長崎時代のもの)【写真:Getty Images】
清水エスパルスMF中村慶太(写真はV・ファーレン長崎時代のもの)【写真:Getty Images】

清水公式ツイッターが「ピックアップクリップ」としてMF中村のFK映像を紹介

 令和最初のJリーグが3日に各地で開催され、清水エスパルスはJ1第10節鹿島アントラーズ戦で0-3と敗れた。この試合で清水MFのFKがゴールラインを割ったとファンの間で物議を醸しているなか、清水公式ツイッターも反応。FK映像を添えて「ゴールラインを割ったかのように見えたがノーゴールの判定」と記している。

【PR】サッカー観るならDAZN、オリジナルコンテンツも充実 入会はこちら

 鹿島の本拠地に乗り込んだ清水は前半1分、日本代表FW北川航也が相手ペナルティーエリア左前でDF町田浩樹に倒されてFKを獲得。清水MF中村慶太がキッカーを務めた。5枚の壁の上を越える高精度キックがニアサイドを襲い、ゴールかと思われた次の瞬間、鹿島の元韓国代表GKクォン・スンテが横っ飛びで反応。ぎりぎりのところでボールをはじき出した。

 この“ビッグセーブ”が波紋を呼んでいる。クォン・スンテが好セーブを見せた瞬間、ボールがラインを割っているとネット上で意見が噴出。DAZN公式ツイッターがFK映像を公開すると、返信欄では「完全ゴール」「確実に入ってる」「誤審」などの声が上がっていた。

 そんななか清水の公式ツイッターも反応し、「ピックアップクリップ」として中村の直接FK映像を紹介。「ゴールラインを割ったかのように見えたがノーゴールの判定」と記した。

 令和最初のJリーグで生まれた疑惑シーンに注目が集まっているようだ。

>>【PR】海外サッカー通のFC東京DF太田宏介 “見てもらえる”喜びと「DAZN活用法」

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング

  1. 迷彩→シンプルに? 日本代表ユニフォーム、カタールW杯着用デザインを海外メディアがリーク「本物ならかなりかっこいい」

  2. 「日本のファン絶賛」 森保ジャパン、カタールW杯仕様「斜めストライプ」デザインの新ユニ流出に韓国反響「かなり気に入っている」

  3. 日本選手が「あわや大怪我」 中国の“ラフプレー”に韓国メディア指摘「格闘技を彷彿」

  4. 「現行モデルより全然いい」 日本代表の新ユニフォーム流出デザインを海外絶賛、“黄色背番号”復活シャツが反響

  5. 「これがレベル差」 セルジオ越後氏&松木安太郎氏、ブラジル戦「日本のベスト選手」で意見一致「パラグアイ戦であんなにいたのに」

  6. 「今世紀最悪のシャツ」 ブラジル代表の新ユニフォーム流出、ヒョウ柄デザインに不評の声「醜い」「失望した」

  7. 「なんだこれは」 ナイジェリア代表の新ユニフォーム、手描きパターンの“奇抜”流出デザインに海外騒然「冗談でしょ」

  8. 「谷口が俳優ぐらいレベチ」 吉田、伊東、三笘、田中…森保ジャパン11人、英国製スーツの着こなしが話題「碧くん就活生っぽい」

  9. 「サッカーの試合前に火山が噴火」 J3リーグ“衝撃の光景”に海外驚き、スタジアム背後から黒煙「まるで映画のよう」

  10. 森保ジャパン、ベテラン2選手へ「代表レベルではない」「そろそろ世代交代してもいい」…酷評の声多数【読者評価】