ポルティモネンセ権田、“元Jリーガー”のレジェンドとの笑顔の2ショット公開 「勝者」

ポルティモネンセの日本代表GK権田修一【写真:Getty Images】
ポルティモネンセの日本代表GK権田修一【写真:Getty Images】

かつて浦和で活躍し、現在ポルティモネンセの副社長を務めるポンテとの2ショット投稿

 ポルトガル1部ポルティモネンセの日本代表GK権田修一が、自身の公式インスタグラムを更新。“元Jリーガー”で現在はクラブの副社長を務めるレジェンドとの2ショットを披露し、「人生の先輩であり、勝者」とリスペクトの言葉を送っている。

 アジアカップに出場した権田は、今年1月にサガン鳥栖からポルティモネンセへ加入。2015~17年のオーストリア・ホルンに続く2度目の海外移籍を果たした。現地時間19日のリーグ第30節ヴィトーリア戦(1-1)で移籍後初のベンチ入り。続く27日の第31節フェイレンセ戦でもベンチ入りしている。

 そんななか、権田が自身のインスタグラムに一枚の写真をアップした。

「人生の先輩であり、勝者。ロブソンの言葉には重みがある」

 ロブソンとは、2005年から浦和レッズで6年間プレーし、AFCチャンピオンズリーグ優勝を果たした2007年にはJリーグMVPとベストイレブンを受賞したブラジル人MFロブソン・ポンテだ。11年に現役引退後、16年にポルティモネンセのテクニカルディレクターに就任し、現在はクラブの副会長を務めている。

 白のトップスにジーンズの権田(身長187センチ)と、黒いトップス姿のポンテ(同170センチ)の笑顔の2ショットには、ポーランド3部ヴィジェフ・ウッチの元日本代表MF加藤恒平も「いいね!」で反応していた。


page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング