ジダン就任のレアル、21歳DFミリトンと6年契約 現地紙も注目「第2のピースとなる」

レアル・マドリードは、ポルトDFミリトンの獲得を発表した【写真:Getty Images】
レアル・マドリードは、ポルトDFミリトンの獲得を発表した【写真:Getty Images】

ポルトからDFミリトンの来季加入が決定 昨年9月にはブラジル代表にもデビュー

 ジネディーヌ・ジダン監督の電撃復帰で話題のレアル・マドリードが、新戦力を獲得に成功した。現地時間14日、ポルトに所属する21歳のブラジル代表DFエデル・ミリトンが来季からチームに加わると正式発表。2025年までとなる6年の長期契約を締結した。

 ミリトンは昨夏にブラジルの名門サンパウロからポルトに加入。昨年9月にはブラジルA代表デビューも果たすなど、これからが期待される逸材だ。ポルトガルリーグでは5カ月連続でリーグの最優秀DFに選出されている。

 スペイン紙「マルカ」は、「ジネディーヌ・ジダンの帰還がレアル・マドリードのジグソーの最初のピースだとすれば、センターバックのエデル・ミリトンとの契約が第2のピースとなる」と伝えられている。

 4連覇の懸かっていたUEFAチャンピオンズリーグで敗退し、今夏には大刷新も予想されているなかで、ミリトンの加入は変革の象徴的な出来事の一つだと見られている。

【PR】DAZNの画質がクリアーに!生だけでなく、見逃し配信も各試合お楽しみに!

>>【PR】UEFAチャンピオンズリーグ&ヨーロッパリーグの「大会情報・日程・視聴方法」をチェック!

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング