Jリーグに“女神”降臨? 本田望結、華麗キック&紫の新ユニフォーム姿で観客魅了

サンフレッチェ広島のキックインセレモニーに登場した“女神”が無敗記録を伸ばしている【写真:Getty Images】
サンフレッチェ広島のキックインセレモニーに登場した“女神”が無敗記録を伸ばしている【写真:Getty Images】

キックインセレモニーに登場 5回目のゲスト出演は引き分けで、通算成績は3勝2分

 城福浩体制2年目のJ1サンフレッチェ広島は、23日にホームで清水エスパルスと対戦。新助っ人の活躍で1-1と追いつき勝ち点1を手にしたが、試合前のキックインセレモニーに登場した“女神”が無敗記録を伸ばしている。

 新シーズンのスタートを飾る開幕戦のゲストに登場したのは、女子フィギュアスケート選手・本田真凜の妹で、女優とフィギュアスケートの“二刀流”を続ける本田望結さん。クラブスポンサーのCMに出演していることも手伝い、3年連続の開幕戦登場となった。

 広島の紫の新ユニフォームに身を包んでピッチサイドに登場すると、氷上で見せる華麗な演技に負けじと見事なインサイドキックでキックインセレモニーの大役を果たした。

 Jリーグ公式ツイッターでは、「#サンフレッチェ広島のキックインセレモニーに、#本田望結さんと#ミニオンズが登場」と綴り、会場に詰め掛けた1万4084人の観客から拍手が送られる様子を含めて動画をアップ。広島のアンバサダーを務める森﨑浩司氏も、公式インスタグラムで「勝利の女神 #本田望結ちゃん」との2ショットを掲載していた。

 試合は前半30分に清水の日本代表FW北川航也に先制ゴールを許したものの、後半12分に新加入の元スウェーデンDFエミル・サロモンソンが豪快なボレーシュートを決めて同点。ホームでの開幕戦で勝ち点1を獲得している。

 本田さんはこの日が自身5回目のゲスト出演となったが、応援実績は3勝2分と無敗記録を継続。ファンからも「望結ちゃん来ると負けないですね〜」とメッセージが送られていた。

【PR】2019シーズン開幕!今年のJリーグは『ハンパナイ』んです!

>>【PR】DAZNアンバサダーにとんねるずの木梨憲武氏が就任! 特別出演のCMもオンエア開始!

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング