ユベントスMFケディラ、不整脈でCLアトレチコ戦メンバー外 治療のため戦線離脱へ

ユベントスMFケディラ【写真:Getty Images】
ユベントスMFケディラ【写真:Getty Images】

「火曜日に心臓の不整脈が確認された」とクラブが公式サイトで発表

 ユベントスのドイツ代表MFサミ・ケディラは、しばらく戦列を離れることになりそうだ。現地時間20日にアトレチコ・マドリードとのUEFAチャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦の第1戦を控えるユベントスだが、ケディラが遠征メンバーから外れたことをクラブは公式サイトで発表している。

 19日に発表された遠征メンバーのリストにケディラの名前はなく、同選手は検査を受けると発表されていた。その後、試合の前日会見でマッシミリアーノ・アッレグリ監督は「ケディラは帯同していない。彼はメディカルチェックのために、トリノに残った」と発言していた。

 クラブもコメントを発表し、「火曜日に心臓の不整脈が確認されたため、治療を続ける」と、メンバー外になった理由を説明した。ケディラは今季、負傷の影響もあってここまで公式戦15試合の出場にとどまっているが、経験豊富なMFとしてチームに欠かせない存在だけに、離脱が痛手となるのは間違いない。まずは治療を受け、無事にピッチへと戻ってくることを祈りたい。

【PR】毎週末繰り広げられる全世界の熱戦。プレミア、リーガ、CL…あなたのスマホでDAZNを!

>>【PR】UEFAチャンピオンズリーグ&ヨーロッパリーグの「大会情報・日程・視聴方法」をチェック!

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング