アーセナルOBが空中分解を危惧 「エジルがエメリ監督を解雇する可能性がある」

アーセナルのMFエジル(左)、エメリ監督(右)【写真:Getty Images】
アーセナルのMFエジル(左)、エメリ監督(右)【写真:Getty Images】

エメリ監督の信頼を得られずにいるエジル、26試合のうち先発13試合にとどまる

 昨シーズンまでアーセナルの主力として輝きを放った元ドイツ代表MFメスト・エジルは、今シーズンから新たに指揮官に就任したウナイ・エメリ監督の下で信頼を勝ち取れずにいる。この2人の状況についてアーセナルのレジェンドである元イングランド代表MFレイ・パーラー氏は、「エジルがエメリを解雇する可能性がある」と主張している。英紙「メトロ」が報じた。

 これまでチームの中心を担っていたエジルは、昨季に週給35万ポンド(4900万円)の新契約を締結。今後のアーセナルを牽引する存在として期待されていた。しかし、エメリ監督の就任後は定位置を確保できず、ここまで26試合のうち先発出場は13試合にとどまっている。

 とはいえ、チームの中で依然として最も影響力のある選手の1人であることに変わりはない。そういったことを踏まえて、パーラー氏はパリ・サンジェルマン(PSG)でエメリ監督とブラジル代表FWネイマールの間で起きた状況がアーセナルでも起こり得ると危惧している。

「ネイマールがいるPSGの状況に少し似ている。ネイマールはエメリを解雇させた。エメリはドレッシングルームで居場所をなくし、ネイマールはそこで手綱を引っ張っていた。たぶんアーセナルでも同じことが起きるだろう」

【PR】毎週末繰り広げられる全世界の熱戦。プレミア、リーガ、CL…あなたのスマホでDAZNを!

>>【PR】UEFAチャンピオンズリーグ&ヨーロッパリーグの「大会情報・日程・視聴方法」をチェック!

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング