鳥栖FWトーレスもランクイン! プレミア冬の移籍市場「歴代高額取引トップ10」

今冬の移籍市場でトップ10に食い込むようなビッグディールは実現するか

 6位以下は、6位に元スペイン代表MFフアン・マタ(チェルシー→マンチェスター・ユナイテッド/3710万ポンド=約52億3500万円)、7位に元イングランド代表FWアンディ・キャロル(ニューカッスル→リバプール/3500万ポンド=約49億4000万円)、8位にボスニア・ヘルツェゴビナ代表FWエディン・ジェコ(ヴォルフスブルク→マンチェスター・シティ/3250万ポンド=約45億8700万円)、9位に元コートジボワール代表FWウィルフリード・ボニー(スウォンジー→マンチェスター・シティ/2800万ポンド=約39億5200万円)、10位にトルコ代表FWシェンク・トスン(ベジクタシュ→エバートン/2700万ポンド=約38億1200万円)と続いた。

 今冬にこのトップ10に食い込む、あるいは記録を更新するような大型移籍は実現するのか。残り1週間あまり、各クラブの今後の動向にも注目だ。

「スカイ・スポーツ」が報じた、プレミアリーグの“冬の高額移籍トップ10”は以下の通り。

1位 フィルジル・ファン・ダイク(オランダ代表DF/サウサンプトン→リバプール)
2018年1月/約105億8000万円

2位 ピエール=エメリク・オーバメヤン(ガボン代表FW/ドルトムント→アーセナル)
2018年1月/約84億6900万円

3位 クリスティアン・プリシッチ(アメリカ代表MF/ドルトムント→チェルシー)
2019年1月/約81億3000万円

4位 アイメリク・ラポルテ(フランスDF/ビルバオ→マンチェスター・シティ)
2018年1月/約80億4300万円

5位 フェルナンド・トーレス(元スペイン代表FW/リバプール→チェルシー)
2011年1月/約70億5700万円

6位 フアン・マタ(元スペイン代表MF/チェルシー→マンチェスター・ユナイテッド)
2014年1月/約52億3500万円

7位 アンディ・キャロル(元イングランド代表FW/ニューカッスル→リバプール)
2011年1月/約49億4000万円

8位 エディン・ジェコ(ボスニア・ヘルツェゴビナ代表FW/ヴォルフスブルク→マンチェスター・シティ)
2011年1月/約45億8700万円

9位 ウィルフリード・ボニー(元コートジボワール代表FW/スウォンジー→マンチェスター・シティ)
2015年1月/約39億5200万円

10位 シェンク・トスン(トルコ代表FW/ベジクタシュ→エバートン)
2018年1月/約38億1200万円

>>【PR】UEFAチャンピオンズリーグ&ヨーロッパリーグの「大会情報・日程・視聴方法」をチェック!

(Football ZONE web編集部)

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング