アーセナル、今夏にハメス獲得でエジルを放出か 87億円でオファーと英紙報道

バイエルンMFハメス(左)、アーセナルMFエジル(右)【写真:Getty Images】
バイエルンMFハメス(左)、アーセナルMFエジル(右)【写真:Getty Images】

アーセナルがハメスの保有元であるレアルにオファー提示か

 プレミアリーグに、またもビッグネームが参戦するかもしれない。アーセナルが、コロンビア代表MFハメス・ロドリゲス獲得のために、6300万ポンド(約87億円)のオファーを出したと、英紙「デイリー・ミラー」が報じている。

 ハメスは2017年7月にスペインのレアル・マドリードからドイツのバイエルンに加入した。しかし、この移籍は2年間のレンタル移籍のため、ハメスの所有権は、レアルにある。バイエルンではニコ・コバチ監督との関係が良好とは言えず、レアルもハメスを戦力として考えていないという。

 プレミアリーグで首位を走っているリバプールも、ハメスの獲得に興味を示しているとの報道もあるが、アーセナルが先に具体的なオファーを提示したようだ。記事によると、アーセナルはウナイ・エメリ監督が獲得を希望しており、6300万ポンドのオファーを提示して14年ブラジルW杯で得点王に輝いたアタッカーの獲得に動いているようだ。

 仮にハメスがアーセナルに移籍することになれば、退団が囁かれているドイツ代表MFメスト・エジルの将来が、さらに不透明になるだろう。エジルの去就については、19年に入って代理人が「昨年1月に結んだ契約をまっとうする気持ちに変化はない」と説明し、エジル自身は21年までアーセナルでプレーする意思があることを明らかにしていた。しかし、コロンビア代表10番の加入が決まれば状況は変わってくるはず。多くの選手が巻き込まれる、“玉突き移籍”が起こりかねないため、ハメスの去就は今後も大きな注目を集めそうだ。

【PR】マルチ試合観戦スタイルJ.ZONEがサッカー視聴を進化させる!DAZN無料登録実施中!

>>【PR】UEFAチャンピオンズリーグ&ヨーロッパリーグの「大会情報・日程・視聴方法」をチェック!

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング