中村俊輔は「ただの天才ではない」 専属トレーナーが語る40歳司令塔の稀有な才能

ジュビロ磐田MF中村俊輔【写真:Getty Images】
ジュビロ磐田MF中村俊輔【写真:Getty Images】

2008年から中村を支える新盛氏 40歳になった今も「筋力は維持できている」

中村俊輔の芸術的プレーを生むものとは? 専属トレーナーも驚く「体の使い方の上手さ」

 日本を代表するサッカープレーヤーの中村俊輔(ジュビロ磐田)も40歳を迎えた。今もその技術は衰えるところを知らないが、肉体的にはこの10年間でどのような変化が起きているのだろうか。2008年のセルティック(スコットランド)時代から同選手の専属トレ―ナーを務める新浦安しんもり鍼灸整骨院の新盛淳司院長に話を聞いた。

 出会った頃から、中村の体に「強さ」を感じていた新盛氏だが、それは今も変わらないという。

「会うまでは(当たりには)弱いのかなというイメージもあったんですけど、実際に会ってみたら結構強いんだなというのが最初に持った印象でした。お尻の筋力もしっかりありますしね。今でも自主トレで筋力トレーニングをしているのを見ても、他の若い選手に比べても遜色ない。海外でやっていくなかで強くなっていったというのもあるんでしょうけど、若い時から個人のトレーナーをつけてトレーニングした積み重ねがあったんでしょうね」

 10年間にもわたって中村選手を近くで見てきた新盛氏は、「僕の中では大きな変化があるとは思っていない」と、40歳を迎えた今もその肉体に目立った衰えはないと指摘する。

「もちろん多少の衰えはあると思います。本人も(体が)硬くなったと言っていますしね。でも、急激に筋力が落ちたということはないです。しっかりとしたトレーニングを積めていれば、年齢を重ねても筋力は維持できますから」

 引退選手の平均年齢が25歳とも言われるJリーグ。そのなかで40歳でも現役を続けている中村の偉大さを、改めて説明する必要はないだろう。

 では、いったい何がそれを可能にしているのか。新盛氏は「よく聞かれるんですねえ」と言って、うーんと少し考えたあと、中村の他にはない才能について語った。

>>【PR】Jリーグの選手が欧州注目試合を特別解説!|DAZN年末プログラムが見逃せない!

page1 page2 page3

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング