シャフタール監督が教え子のブラジル代表MFを称賛 「イングランドで重要な一人になる」

フォンセカ監督がかつて2年間指導したフレッジを高く評価【写真:Getty Images】
フォンセカ監督がかつて2年間指導したフレッジを高く評価【写真:Getty Images】

フォンセカ監督、2年間指導したフレッジを高く評価「大きな才能を持ち、いまだ発展途上」

 シャフタールの指揮官であるパウロ・フォンセカ監督は、2年間同じチームで選手と監督の関係にあった現マンチェスター・ユナイテッドのブラジル代表MFフレッジが「イングランドで最も重要な選手の一人になる」と評価している。米スポーツ専門テレビ局「ESPN」が報じた。

 現在25歳のフレッジは、12年にブラジルのインテルナシオナルでプロキャリアをスタートさせ、13年にウクライナのシャフタールへ移籍。5年間で3度のリーグ制覇など数々のタイトルを獲得し、今季からイングランドの名門ユナイテッドへの移籍を果たした。

 16年からシャフタールを率いているフォンセカ監督は、教え子であるフレッジに対して「彼は大きな才能を持ち、いまだ発展途上である」と高く評価。ユナイテッドでフレッジが難しいスタートを切っているにもかかわらず、「イングランドで最も重要な選手の一人になる」と力説している。

「ユナイテッドで素晴らしい将来を築いていくことは間違いない。ただ、もちろん彼には時間が必要だ。彼がウクライナで慣れていたものとは全く違うからね。彼にはクラブやリーグに適応するための期間が必要だ。全く違う状況にあるからね」

【PR】DAZNの画質がクリアーに!生だけでなく、見逃し配信も各試合お楽しみに!

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング