ブラジルの“元神童”パト、芸術ミドル2連発に海外誌も賛辞 「疑う余地のない才能」

天津権健のFWアレシャンドレ・パト【写真:Getty Images】
天津権健のFWアレシャンドレ・パト【写真:Getty Images】

天津権健のFWパトが圧巻のハットトリック 「中国スーパーリーグに光を照らす」

 天津権健の元ブラジル代表FWアレシャンドレ・パトは現地時間27日、中国スーパーリーグ第27節の広州富力戦でハットトリックを達成し、6-2の勝利に貢献した。海外メディアも、その目覚ましい活躍に注目している。

 かつて「ブラジルの神童」と期待を集め、イタリアの名門ACミランで輝きを放ったストライカーは、試合開始早々にスコアを動かした。0-0で迎えた前半7分、敵陣でボールを受けたパトはドリブルでペナルティーエリア手前まで運ぶと、そのまま右足を一閃。矢のように放たれた一撃がゴール右隅に突き刺さり、先制点を奪った。

 さらに3-1のリードで迎えた後半25分、パトがペナルティーエリア手前でパスを受けると、プレッシングをかけてきた相手DFを華麗な股抜きでかわし、そのまま右足を振り抜く。力強い弾道の一撃がゴール左隅へと吸い込まれ、スーパーミドルの連弾で得点差を広げた。

 さらに同36分にも、相手GKとの1対1の局面を決め切りハットトリックを達成したパトに対し、米スポーツ専門誌「スポーツ・イラストレイテッド」は、「パトが衝撃的なハットトリックで中国スーパーリーグに光を照らす」と伝え、大車輪の活躍に惜しみない賛辞を送っている。

【PR】DAZNの画質がクリアーに!生だけでなく、見逃し配信も各試合お楽しみに!

page1 page2 page3

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング