FKの壁の背後で突如スライディング! インテルMFの“珍ブロック”に反響「大革命もたらす」

インテルのMFマルセロ・ブロゾビッチ【写真:Getty Images】
インテルのMFマルセロ・ブロゾビッチ【写真:Getty Images】

CLでバルサに0-2敗戦もブロゾビッチが失点の危機を救う

 インテルのクロアチア代表MFマルセロ・ブロゾビッチが、現地時間24日に行われたUEFAチャンピオンズリーグ(CL)グループステージ第3節のバルセロナ戦で披露した珍ブロックに、「大革命をもたらす」「クレイジー」など大きな反響が沸き起こっている。

【PR】今なら初月無料登録実施中のDAZNが、今季からCL・ELも放送することご存知ですか?

 インテルはこの試合、優勝候補のバルセロナ相手に0-2で敗れたが、セットプレーのピンチでブロゾビッチがチームを救う珍ブロックを見せた。0-1で迎えた後半20分、ボックス手前でFKを与えると、キッカーを務めたバルセロナのウルグアイ代表FWルイス・スアレスに、飛び上がったインテルの壁の逆を突くグラウンダーのシュートを放たれてしまう。

 しかし、そこで登場したのがブロゾビッチだった。壁に入る素振りを見せていたブロゾビッチは、スアレスがシュートを放つ瞬間にスライディングで壁の後ろに入り込む。すると、この読みが見事に的中し、ボールはブロゾビッチの背中に当たってゴールラインを割った。シュートを打った瞬間にゴールを確信したスアレスはセレブレーションに走り始めていたが、予期せぬ“刺客”に頭を抱えた。

 ブロゾビッチが見せた珍ブロックに各国メディアが反応。英スポーツ文化情報サイト「JOE」は、「頼むからブロゾビッチにバロンドールを与えてくれ」と公式ツイッターで投稿すると、衛星放送「ユーロスポーツ」は「ブロゾビッチが大革命をもたらす守備のブロック」と見出しを打って特集している。


page1 page2 page3

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング