長友佑都、“日本代表バス内7ショット”で存在感 「キングゴリラシートに座るのは俺だ」

日本代表DF長友【写真:Getty Images】
日本代表DF長友【写真:Getty Images】

パナマ戦に向けて新潟合宿2日目が終了、長友がバス内ショットで“キングシート”に言及

 日本代表は9日、国際親善試合パナマ戦(12日/デンカビッグスワンスタジアム)に向けて新潟市内で合宿2日目を終えた。この日から合流したDF長友佑都(ガラタサライ)はトレーニング後に自身の公式ツイッターとインスタグラムを更新。代表のバス内7ショットを公開すると、かつて“カズ”ことFW三浦知良が鎮座してキングシートと称されたバス左最後尾とは逆サイドに陣取り、「キングゴリラシートに座るのは俺だ」と主張している。

【PR】J.ZONE PLUSがサッカー視聴を進化させる!DAZN無料登録実施中!

 新潟合宿2日目から長友に加え、DF吉田麻也(サウサンプトン)、DF酒井宏樹(マルセイユ)、MF中島翔哉(ポルティモネンセ)、MF南野拓実(ザルツブルク)の海外組5人と追加招集のFW川又堅碁(ジュビロ磐田)が合流して全23人が集結した。

 8対8のミニゲームなどで汗を流したなか、トレーニング後に長友が自身のSNSを更新し、日本代表のバス内写真をアップ。長友、吉田、DF槙野智章(浦和レッズ)が最後尾に座り、一列前にFW大迫勇也(ブレーメン)とGK東口順昭(ガンバ大阪)、二列前にMF原口元気(ハノーファー)とMF青山敏弘(サンフレッチェ広島)が並んだ。

 合流初日の長友は「代表トレーニング1日目終了!」と報告した一方、バスの左最後尾とは逆の右サイドに座り、「キングゴリラシートに座るのは俺だ」と冗談交じりに記している。実際の“キングシート”には槙野が座っているが、長友は「ゴリラ顔で悩んでる君よ! 未来は希望だらけや! 何も気にせず突き進め!!」とお茶目なエールを送った。

 返信欄では「一気に風通しが良くなった様な…」「盛り上がってますね」「レジェンドシートに!」「いい写真だなー」などの声が上っており、12日のパナマ戦に向けて徐々に盛り上がりを見せている。

【PR】初月は無料期間! DAZNの見逃し配信で最新試合をチェック!

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング