3発爆発のネイマール、CL公式が華麗な股抜き動画公開 「DFは泣き叫びたかったはず」

パリ・サンジェルマンのFWネイマール【写真:AP】
パリ・サンジェルマンのFWネイマール【写真:AP】

ハットトリックで勝利の立役者となったネイマール、PSGは6発快勝

 パリ・サンジェルマン(PSG)のブラジル代表FWネイマールは、現地時間3日のUEFAチャンピオンズリーグ(CL)グループステージ第2節レッドスター・ベオグラード戦でハットトリックを達成し、6-1の大勝に貢献した。CL公式インスタグラムはネイマールの華麗なスキルを公開している。

 先制点が生まれたのは前半20分。ペナルティーアーク後方約20メートルの距離で獲得したFKのキッカーを務めたネイマールは、短い助走で右足を振り抜く。鋭い回転のかかったシュートが壁の上を越えた瞬間、急激に落ちてゴール左隅に突き刺さった。

 その2分後、右サイドのフランス代表FWキリアン・ムバッペとのワンツーで抜け出し、右足ダイレクトボレーでこの日2点目を奪取した。その後チームは3ゴールを奪い、5-1で迎えた後半36分、中央約25メートルの距離で再びFKを獲得。ネイマールは前半の一撃とは逆を突いてゴール右を狙い、相手GKが一歩も動けない完璧なコースに決めてハットトリックを達成した。

 この活躍を受け、CL公式インスタグラムはネイマールのプレー動画を公開。敵陣ボックス左でボールを受けたネイマールは、相手DFとマッチアップした際、華麗なボール捌きから股抜きで突破すると、強烈なシュートを放った。これは相手GKにセーブされたが、コメント欄には「DFは泣き叫びたかったはずだ」「今年のCLは彼の年」「今世界でも最もテクニカルな選手」「倒れないネイマールは史上最高だ」と賛辞の言葉が寄せられた。

 PSGはCL開幕戦リバプール戦を2-3で落としたものの、そのリバプールが第2節でナポリに0-1で敗れたことから、グループCは混戦模様。ネイマールにとって、決勝トーナメント進出を争う強豪相手に、この日のような活躍を披露できるかが鍵となりそうだ。


page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング