アルゼンチン代表FW、今季CLベスト級の“20m超絶ボレー弾” 現地紙驚愕「マジック」

CL開幕戦で圧巻のダイレクトボレー弾を叩き込んだイカルディ【写真:Getty Images】
CL開幕戦で圧巻のダイレクトボレー弾を叩き込んだイカルディ【写真:Getty Images】

インテルの主将イカルディ、トットナム戦で超絶ゴール 2-1逆転勝利に大きく貢献

 インテルのアルゼンチン代表FWマウロ・イカルディが現地時間18日のUEFAチャンピオンズリーグ(CL)開幕戦、本拠地トットナム戦で今季CLベストゴール級の超絶ゴラッソを炸裂させた。試合は2-1でインテルが勝利している。

【PR】今なら初月無料登録実施中のDAZNが、今季からCL・ELも放送することご存知ですか?

 まさに魔法の一撃だった。0-1とトットナムにリードされて迎えた後半41分、インテルのキャプテンが輝きを放った。

 左サイドバックのクワドゥオ・アサモアがタッチライン際を駆け抜けると優しいクロスを上げる。相手ペナルティーボックスの外で待っていたのがイカルディだった。ノーステップで右足を振り抜いて強烈なスーパーボレーシュートを披露。相手GKの必死のセーブも及ばず、ボールはゴール左隅に突き刺さった。

 昨季セリエAで29点を叩き出し、ラツィオFWチーロ・インモービレとともに得点王に輝いたストライカーは面目躍如の決勝ゴラッソで会場を沸かせた。試合は後半アディショナルタイムにMFマティアス・ベシノが決勝弾を叩き込み、インテルが逆転勝利を収めている。

 インテルはCL白星発進を飾ったなか、イタリア地元紙「ガゼッタ・デロ・スポルト」は「イカルディのマジック」と驚愕。かつての名門インテルにとって、実に7シーズンぶりのCLの舞台だが、頼れる点取り屋が2009-10シーズン以来となる欧州制覇にチームを導くだろうか。


page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング